• 薬剤師
  • コラムが読める
  1. m3.comトップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 服薬指導に役立つ!やくちちの薬の味見
  4. 市販の子供用解熱剤をやくちちが味見してみた

服薬指導に役立つ!やくちちの薬の味見

更新日: 2020年12月11日

ドラッグストアで購入できる子供用解熱剤をやくちちが味見してみた!

服薬指導に役立つ!やくちちの薬の味見の画像

市販の子供用解熱剤は何で選ぶ?

新型コロナウイルスの影響で小児科や耳鼻科の受診を控えるお子さんが増えていると感じます。
そんなに高い熱じゃないから市販の解熱剤を飲ませて様子をみよう…という親御さんも多いのではないでしょうか?
今回はドラッグストアなどで購入できる子供用の解熱剤の味見を行いたいと思います。
市販薬ということで、パッケージをみても分かるように子供に人気のキャラクターが描かれています。

3つの子供用解熱剤を味見

今回は以下の3種類の製品の味見を行いますが解熱成分としてはどの製品も”アセトアミノフェン”です。

  • キッズバファリンシロップS
  • ムヒのこども解熱鎮痛顆粒
  • 小児用バファリンチュアブル
服薬指導に役立つ!やくちちの薬の味見の画像1

構造式(アセトアミノフェン)

服薬指導に役立つ!やくちちの薬の味見の画像2

アセトアミノフェンは医療用ではカロナールという製品が有名かと思いますが、アセトアミノフェンは苦味が強いので、市販薬がその苦味をどこまで上手にマスキングできているかがポイントかと思います。
また、剤型もシロップ剤、顆粒剤、チュアブルと異なっているので、それぞれの味がどう違うのか?気になるところです。
それでは味見をしていきましょう。

服薬指導に役立つ!やくちちの薬の味見の画像3

キッズバファリンシロップS

服薬指導に役立つ!やくちちの薬の味見の画像4

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

薬剤師ときどき父の画像

薬剤師ときどき父
やくざいしときどきちち

2005年北里大学薬学部を卒業し、保険薬局で薬剤師として勤務をしています。2017年からは”薬剤師ときどき父”という名前でブログやTwitterなどのSNSで活動しています。ブログでは、小児用の散剤・ドライシロップ剤・水剤から、成人用のOD錠まで100種類以上の味見を行い、味の感想・製剤的な特徴を中心に紹介しています。
ブログ: http://yakuzaishi.xn--tckwe
Twitter:https://twitter.com/yakutit

QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

服薬指導に役立つ!やくちちの薬の味見

この記事の関連記事

この記事に関連するクイズ

アクセス数ランキング

新着一覧

21万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード