• 薬剤師
  • コラムが読める
  1. 薬剤師トップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 服薬指導に役立つ!やくちちの薬の味見
  4. ロキソプロフェン細粒と内服液を味見してみた

服薬指導に役立つ!やくちちの薬の味見

更新日: 2021年2月16日

ロキソプロフェン細粒と内服液をやくちちが味見してみた

服薬指導に役立つ!やくちちの薬の味見の画像

薬の味を的確に説明できることは、薬剤師の服薬指導の幅を広げます。
自ら味見をして感じたことを患者さんに上手に伝えましょう。

今回は鎮痛・抗炎症・解熱剤であるロキソプロフェンの細粒(サワイ)と内服液(日医工)の味見を行いたいと思います。

服薬指導に役立つ!やくちちの薬の味見の画像1

先発品は第一三共株式会社の”ロキソニン”であり数ある鎮痛剤の中でも知名度の非常に高い薬品かと思います。
細粒に関しては先発品・後発品(5社)ともに販売されていますが、内服液は日医工株式会社が販売する”ロキソプロフェンナトリウム内服液60mg「日医工」”のみとなっております。

服薬指導に役立つ!やくちちの薬の味見の画像1 服薬指導に役立つ!やくちちの薬の味見の画像1

ロキソプロフェンNa細粒10%「サワイ」

服薬指導に役立つ!やくちちの薬の味見の画像1

ロキソプロフェンNa細粒10%「サワイ」の見た目は錠剤と同じような薄い橙色をしており、非常に細かい細粒です。
口に含むと〇〇風味といった味や風味はなく、服用直後からやや苦味を感じます。
後味に関しても口の中に苦味が残る感じですので、多めの水でしっかりと飲み込むことが良いと感じました。
ロキソプロフェン細粒は単剤での処方というよりも、筋弛緩薬や胃薬などと一緒に混合して処方される頭痛時処方の方が見かけるような気がします。

甘み   :☆☆☆☆
苦味の感じにくさ:★★☆☆☆
香り   :★★★☆☆
後味   :★★★☆☆

ロキソプロフェンナトリウム内服液60mg「日医工」

すべてのコラムを読むには m3.com に会員登録(無料)が必要です

薬剤師ときどき父の画像

薬剤師ときどき父
やくざいしときどきちち

2005年北里大学薬学部を卒業し、保険薬局で薬剤師として勤務をしています。2017年からは”薬剤師ときどき父”という名前でブログやTwitterなどのSNSで活動しています。ブログでは、小児用の散剤・ドライシロップ剤・水剤から、成人用のOD錠まで100種類以上の味見を行い、味の感想・製剤的な特徴を中心に紹介しています。
ブログ: http://yakuzaishi.xn--tckwe
Twitter:https://twitter.com/yakutit

QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

服薬指導に役立つ!やくちちの薬の味見

この記事の関連記事

この記事に関連するクイズ

アクセス数ランキング

新着一覧

21万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード