• 薬剤師
  • コラムが読める
  1. m3.comトップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 服薬指導に役立つ!やくちちの薬の味見
  4. レボフロキサシンの色々な製剤を味見してみた。

服薬指導に役立つ!やくちちの薬の味見

更新日: 2021年3月26日

レボフロキサシンの色々な製剤をやくちちが味見してみた

服薬指導に役立つ!やくちちの薬の味見の画像

薬の味を的確に説明できることは、薬剤師の服薬指導の幅を広げます。
自ら味見をして感じたことを患者さんに上手に伝えましょう。今回は、レボフロキサシンの色々な製剤を味見します。

今回はキノロン系の抗菌薬であるレボフロキサシンの味見を行いたいと思います。
先発品は第一三共株式会社のクラビットです。発売当初は100mg錠(1日2〜3回投与)でしたが、PK-PD理論に基づいた結果250mg・500mgという高用量の錠剤が2009年に発売され、1日1回投与するという投与方法へ変更になったお薬です。

レボフロキサシン 水和物

服薬指導に役立つ!やくちちの薬の味見の画像1

先発品であるクラビットの内服薬は錠剤250mg・500mgと細粒10%の3種類ですが、今回は特徴のある4つのジェネリック医薬品を揃えてみました。

服薬指導に役立つ!やくちちの薬の味見の画像1

それでは早速味見をしてみましょう。

服薬指導に役立つ!やくちちの薬の味見の画像1

レボフロキサシン細粒10%「DSEP」(第一三共エスファ株式会社)

まずは、第一三共エスファのレボフロキサシン細粒です。…

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

薬剤師ときどき父の画像

薬剤師ときどき父
やくざいしときどきちち

2005年北里大学薬学部を卒業し、保険薬局で薬剤師として勤務をしています。2017年からは”薬剤師ときどき父”という名前でブログやTwitterなどのSNSで活動しています。ブログでは、小児用の散剤・ドライシロップ剤・水剤から、成人用のOD錠まで100種類以上の味見を行い、味の感想・製剤的な特徴を中心に紹介しています。
ブログ: http://yakuzaishi.xn--tckwe
Twitter:https://twitter.com/yakutit

QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

服薬指導に役立つ!やくちちの薬の味見

この記事の関連記事

この記事に関連するクイズ

アクセス数ランキング

新着一覧

21万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード