服薬指導に役立つ!やくちちの薬の味見

更新日: 2023年4月29日 薬剤師ときどき父

イソバイドシロップってどんな味?水やお茶、ジュースどれに混ぜると飲みやすくなるかを検証

服薬指導に役立つ!やくちちの薬の味見の画像

イソバイドシロップ(イソソルビド)は、医薬品の中でも独特の風味があるため、飲みづらいと感じる人が多い医薬品です。特に、めまいなどの症状を抱える患者さんにとっては、薬の味がさらに気持ち悪さを引き起こすことがあります。

服薬指導時に上手にアドバイスを行うことで患者さんがきちんとイソバイドを服用できるようになるかもしれません。今回は、インターネットでも”飲みやすくなるアレンジ”が色々と紹介されているイソバイドシロップを、通常の味見(希釈しないプレーン)とコンビニやスーパーなどで手に入りやすい飲み物で希釈し飲みやすさがどう変化するのか検討してみました。

今回は以下の7種類の方法で味見を行ってみました

  • イソバイドシロップ(希釈無し)
  • イソソルビド内用液70%「CEO」(希釈無し)
  • イソバイドシロップ(水で希釈)
  • イソバイドシロップ(コーラで希釈)
  • イソバイドシロップ(サイダーで希釈)
  • イソバイドシロップ(オレンジジュースで希釈)
  • イソバイドシロップ(緑茶で希釈)
服薬指導に役立つ!やくちちの薬の味見の画像1

希釈は添付文書に”必要によって冷水で2倍程度に希釈して経口投与する。”と記載があるので、イソバイドシロップと各種飲料を1:1で混合して服用しやすさを評価しました。

それでは、実際に味見をしてみましょう!

服薬指導に役立つ!やくちちの薬の味見の画像1

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

こちらもおすすめ

薬剤師ときどき父の画像

薬剤師ときどき父
やくざいしときどきちち

2005年北里大学薬学部を卒業し、保険薬局で薬剤師として勤務をしています。2017年からは”薬剤師ときどき父”という名前でブログやTwitterなどのSNSで活動しています。ブログでは、小児用の散剤・ドライシロップ剤・水剤から、成人用のOD錠まで100種類以上の味見を行い、味の感想・製剤的な特徴を中心に紹介しています。

QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

服薬指導に役立つ!やくちちの薬の味見

この記事の関連記事

この記事に関連するクイズ

アクセス数ランキング

新着一覧

25万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。会員登録は【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

コミュニケーション 医薬品情報・DI 薬物療法・作用機序 服薬指導 医療クイズ 疾患・病態 ebm 感染症対策 薬剤師あるある アセスメント