• 薬剤師
  • コラムが読める

ベンゼン三兄弟がレポート!薬剤師実態調査

更新日: 2020年6月15日

オンライン服薬指導経験は2割。在宅エピソード

オンライン服薬指導経験は2割。在宅エピソードの画像

調剤室で生まれた「ベン」「ゼン」「カン」の三兄弟。薬剤師がイキイキと働けるようにお手伝いをしたい!と奮闘するベンゼン三兄弟が、薬剤師に聞いた実態調査をレポートします。

m3.com薬剤師会員へ在宅医療に関するアンケートを実施したところ、約6割の薬剤師が「在宅訪問の経験がある」と回答。「在宅医療で困っていることは?」という質問には、「患者さんやそのご家族への対応」をはじめ、「医師や看護師、介護士とのコミュニケーション」といった意見が寄せられました。また、オンライン服薬指導の導入に関しては、「対応済み・対応する」との回答は20%程度にとどまり「まだ様子を見てる」との回答が34%と最も多い割合となりました。

Q 在宅訪問の経験はありますか?

Lazy
Lazy

ベン:
半数以上の薬剤師がすでに経験があるんだね。在宅訪問の現場では、どんなことに困っているんだろう?

Q 在宅訪問で困っていること、不安に思うことをお選びください

Lazy
Lazy

カン:
「患者さんの対応」や「患者家族の対応」を合わせると49%と約半数を占めるわ。他職種との対応では「医師」が22%ともっとも高い割合になったわね。

Q 在宅医療での印象深いエピソードを教えてください

  • 訪問するにつれて栄養剤、市販の薬など飲んでいるのがわかった。何か力になりたくて介護支援専門員の資格を取りました。その研修中に脳梗塞のため自宅で明け方亡くなられました。忘れられない方です。
  • 外来患者の応対に比べるとより患者の生活に深く関わることが可能なのが在宅の強みだと思います。患者の生活圏にすんなりと入ることは難しいですが、一度信頼関係を築くことができれば家族のように接してくださる方もいます。
  • 高齢女性独居。ヘルパーなど介護サービスなし。 視覚障害があり、服薬管理が難しく患者といろいろ話し込んで服用方法や管理方法を検討しました。
  • 80歳を超える高齢の患者で、骨折で入院して半年の間に認知症が発症。かつ進行が見られ排泄もままならなかった患者が、在宅に戻り家族の介護とコミュニケーションによって排泄は自分でトイレに行けるようになり会話もできるようになったことに驚いた。自分の長年過ごした家に戻る事の重要性を感じた。
  • 便秘で緊急搬送を繰り返す患者さん。いつまでもセンノシドばかり処方するので、新薬を提案したが医師が忙しそうで「とりあえず、そのままで」と処方が変わることがなく、苦しむ患者さんを前に虚しくなった。
  • 緩和医療の患者で高校生の息子が卒業するまでは生きたいと強い希望があった。こちらも24時間対応を続け、希望される日以上生きる事ができた。医療従事者として自分が出来る精一杯の事をし、その経験が今の自分の基盤となっている。
  • 減薬の提案により患者の体調が回復したことと、それをすぐに受け入れてくれた医師や介護士に感謝したことをよく覚えています。
  • 睡眠薬による副作用(ろれつが回ってなかった)に気づき、医師に連絡し、薬を変えてもらって副作用が無くなった。
  • ケアマネの方から「コンプライアンスが悪いから是非お願いしたい」との連絡があり、在宅での服薬管理を開始した患者さんがいました。お薬カレンダーで見える化し、週に一回の頻度で訪問と配薬を行ったところ、暫くして足の浮腫が軽快し、歩くのも座るのも楽になり「先生、見て!足の浮腫が引いて楽になった。先生のお陰や!」と喜んでくださったこと。ただ、最終的には悪性新生物でお亡くなりになりました。
  • 引きこもりの強迫性障害の患者さんへ在宅訪問を行っていたが、散歩から徐々に外に出られるようになり、初めて処方箋を持って来局してくれたこと。
Lazy

ベン:
在宅医療は、患者さんの生活の中に踏み込むからこそ困難も多いぶん、他の医療従事者との連携も含めて、薬剤師としての力が試される現場だね。

Lazy

カン:
それぞれの薬剤師が忘れることのできない患者さんとのエピソードを胸に秘めているのね。次は、オンライン服薬指導の導入についてのアンケート結果よ。

Qオンライン服薬指導の導入について

SNSなどの外部サービスアカウントでログインされた方にコラム新着記事をお届けします。
メールマガジンの配信に同意の上、ログインしてください。

※メールマガジンはいつでも配信停止することができます。

※ご登録いただいた個人情報は、 個人情報保護方針に則り厳重に管理いたします。 利用規約はこちら。

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

薬剤師コラム編集部の画像

薬剤師コラム編集部

「m3.com」薬剤師コラム編集部です。
m3.com薬剤師会員への意識調査まとめや、日本・世界で活躍する薬剤師へのインタビュー、地域医療に取り組む医療機関紹介など、薬剤師の仕事やキャリアに役立つ情報をお届けしています。
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

ベンゼン三兄弟がレポート!薬剤師実態調査

この記事の関連記事

この記事に関連するクイズ

アクセス数ランキング

新着一覧

19万人以上の薬剤師が登録している、日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

薬剤師コラムを読む

SNSなどの外部サービスアカウントでログインしていただくと、「薬剤師コラム(一部除く)」をお読みいただけます。

SNSアカウントでログインされた方にコラム新着記事をお届けします。メールマガジンの配信に同意の上、ログインしてください。

※メールマガジンはいつでも配信停止することができます。

※ご登録いただいた個人情報は、 個人情報保護方針に則り厳重に管理いたします。 利用規約はこちら。

m3.comすべてのサービス・機能を利用する

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

m3.com会員としてログイン

ログインID

パスワード

ID・パスワードを忘れた方はこちら

注目のキーワード