• 薬剤師
  • コラムが読める

ベンゼン三兄弟がレポート!薬剤師実態調査

更新日: 2021年11月22日

ワクチン・検査パッケージ、どう思う?

ベンゼン三兄弟がレポート!薬剤師実態調査の画像

調剤室で生まれた「ベン」「ゼン」「カン」の三兄弟。薬剤師がイキイキと働けるようにお手伝いをしたい!と奮闘するベンゼン三兄弟が、薬剤師に聞いた実態調査をレポートします。

m3.com薬剤師会員の皆さんに、「ワクチン・検査パッケージに関する技術実証」という意見について質問したところ、「賛成」65%と回答。
その他、ワクチン・検査パッケージについて、さまざまな意見が寄せられています。

技術実証実施要領(令和3年10月15日改訂)

実証項目では、飲食店、ライブハウス・小規模、大規模イベント、観光等を対象とし、保健所業務の支援の観点から2週間実施予定となっています。

実施方法として、ワクチン接種完了(2回接種)から2週間が経過(技術検証では、2回目の接種日を1日目として起算し、14日目をもって2週間が経過したことにする。)しているか、飲食店やイベント主催者等がワクチン接種証明によって入店・入場前に確認(コピー・写真でも可)。

もし2週間が経過していない場合には、検査結果の陰性確認が必要となります。ワクチン接種証明や検査結果確認ができない場合には、入店・入場はできません。さらに、本人確認ができるマイナンバーカード、運転免許証、身分証明証、健康保険証などの提示が求められます。
ただし12歳未満の子供については、保護者や引率者同伴であれば検査を省略し、入店・入場が可能となっています。

【新型コロナウイルス感染症対策】ワクチン・検査パッケージのイメージ抜粋

1.ワクチン接種歴

  • ワクチン接種完了者であるか、2回接種した際の予防接種済証を用いて確認します。海外で接種した方は、当該国で発行された予防接種済証を用います。

2.検査

  • 検査は、PCRが推奨されますが、抗原定量検査やLAMP法も利用可能であり、これらの扱いはPCRに準じます。抗原定性検査も想定されています。
  • 民間検査機関で受験した結果も認められます。
  • 抗原定性検査については、国の医療機関の承認を受けた製品の結果のみが使用されます。
  • PCRは72時間以内、抗原定性検査は24時間以内の検査結果が有効です。
  • 検査費用には原則、公費による支援はありません。
  • 検査結果が陰性でも感染していないことが保証されるわけではありません。

参考:
新型コロナウイルス感染症対策(内閣官房)
技術実証について(令和3年10月15日改訂)

Q1:感染拡大防止と、経済活動再開を両立させるための仕組みとして、ワクチン・検査パッケージを活用することについて、賛成ですか、反対ですか?

すべてのコラムを読むには m3.com に会員登録(無料)が必要です

薬剤師コラム編集部の画像

薬剤師コラム編集部

「m3.com」薬剤師コラム編集部です。
m3.com薬剤師会員への意識調査まとめや、日本・世界で活躍する薬剤師へのインタビュー、地域医療に取り組む医療機関紹介など、薬剤師の仕事やキャリアに役立つ情報をお届けしています。
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

ベンゼン三兄弟がレポート!薬剤師実態調査

この記事の関連記事

この記事に関連するクイズ

アクセス数ランキング

新着一覧

21万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

薬剤師ブロガー 新型コロナ 糖尿病 調剤報酬改定 薬物療法・作用機序 服薬指導 医療過誤・ヒヤリハット 医療ニュース オンライン服薬指導 OTC医薬品