ベンゼン三兄弟がレポート!薬剤師実態調査

更新日: 2022年1月17日 薬剤師コラム編集部

マイナス?プラス?診療報酬改定

ベンゼン三兄弟がレポート!薬剤師実態調査 マイナス?プラス?診療報酬改定のメイン画像

調剤室で生まれた「ベン」「ゼン」「カン」の三兄弟。薬剤師がイキイキと働けるようにお手伝いをしたい!と奮闘するベンゼン三兄弟が、薬剤師に聞いた実態調査をレポートします。

m3.com薬剤師会員の皆さんに、2022年度の診療報酬改定について改定幅をうかがったところ「前回並み」30%、「前回よりプラス幅が小さい」27%、「マイナス改定になる」24%と回答。薬価の引き下げや後発医薬品体制加算の見直しなど、現状の課題に関する意見が寄せられています。

Q1:2022年度の診療報酬改定について、改定幅はどのくらいだと予想しますか?

マイナス?プラス?診療報酬改定の画像1

Q2:2022年度の診療報酬改定について、お考えをお聞かせください。

前回よりプラス幅が大きい

  • 前回より改定幅を大きくするのは異論なし。ただ薬価は引き下げすぎかな
  • 物価上昇と賃金がかみ合わないとは良く言われているが、それ以上に医療に関しては無駄が多すぎ。好きな薬を好きなだけ貰える体制をまずどうにかしてほしい

前回並み

  • より早く決めて個々の対応ができるようにしてほしい
  • 本当はマイナス改定としたいところ、世論の後押しもあり据え置きとした…としそう
  • 産業成長へのアプローチとして改定を検討してほしい
  • 医療費が増大しているから改定が必要であることは誰もが分かっている事
  • プラスにするには財源をプラスにする必要がある。人口は減っており財源には限りがあることは明白。自己負担を増やすか税金を増やすしか方法はない
  • 今年の10月に日本フォーミュラリ学会が発足したので、来年の診療報酬で何らかの形で組み込まれるものと思っていました。しかし「見送り濃厚」との報道があり、時間が空くにつれ立ち消えになるのではないか
  • 医療費の財源が少ない以上、これ以上のプラスは患者さんの負担が増大する。診療代が上昇すると受診できない人も出てくる。診療報酬徴収方法の改正が望ましい
  • 薬価は下げず特許切れの新後発薬は延期し、メーカーや卸の在庫切れをおこさないようにしてほしい
  • 消費税分の上乗せはもちろんだが、感染対策により資材関係・設備関係のコストが跳ね上がっているので、その分の上乗せは必須
  • 病棟薬剤業務が、病棟ごと算定できるようになって欲しい
  • 今や医療は疲弊しきっている。薬価も含め、大幅プラス改定して欲しい
  • 今回の診療報酬に関してはコロナ対応をきちんとした病院についてはプラス改定とし、クリニックや診療所はプラスマイナスゼロ位として国の要望に応えた医療機関をきちんと評価してほしい

前回よりプラス幅が小さい

  • プラス改定は必須であると考えている。ただし薬価の引き下げが予想されており、後発医薬品の現状(出荷調整など)を考えるとマイナス幅を抑えないと、企業の管理能力は維持されないと考える
  • 診療報酬を上げ、その分薬価を下げるというような改定ではなく、抜本的な改定が必要だと思う
  • コロナ関連費で世水の様に資金を投入したことで診療報酬に回せる費用がないのでは?
    薬価引き下げにより製薬メーカンお開発の遅れにつながるので、診療報酬の原資を薬剤に求めることは控えるべき
  • ジェネリックの推進、薬価の引き下げが今の薬剤不足になっている要因でもある
  • 全体的にはプラス改定となるが、調剤報酬や薬価は低くなると思う
  • 医師 看護師等への診療報酬がプラスとなり 医療崩壊しないよう改定がなされる
  • 後発医薬品体制加算の見直しは急務。製薬会社各社は出荷調整により、使いたくても使えない入手困難な後発薬は先発薬にせざるを得ない

マイナス改定になる

  • 毎回調剤に関しては厳しい改定
  • コロナ対策費用がかさみ財源不足。調剤料の引き下げ。後発品体制加算の使用率が引き上げられる。
  • 医科が微増、薬局・薬価は例年以上の減額、だと思う

分からない

  • 財政から考えるとプラス改定は難しいと思うが、医師の働き方改革を考えるとマイナスでは今後の医療体制としても言葉だけになっていくのではないか
  • 見た目はプラスでも、算定がほぼできない点数や加算が多くなる
  • コロナで国の財政も逼迫しており、医療も多少の犠牲を免れない
  • コロナで予算使いすぎたのでマイナス改定になると思われるが、そうすると倒産する病院・診療所は今後も増えていく
  • いい加減毎年のマイナス改定は勘弁してもらいたい。ただでさえコロナの影響もあって現場の負担は増える一方なのに、収入は下げられるとか本当に無理。スタッフに特別報酬を出してあげたくても出せない
  • 医療費削減に動くのが国の方針なのでとりあえずマイナス改定は確か

まとめ
マイナス?プラス?診療報酬改定の画像2

ベン:
皆さんの的確な予想を知ることができたね

マイナス?プラス?診療報酬改定の画像3

ゼン:
医療費の財源が気になるぜ

マイナス?プラス?診療報酬改定の画像4

カン:
後発医薬品の調剤体制にも注目したいところね

ベンゼン三兄弟の画像

ベンゼン三兄弟

ベン・ゼン・カンの三兄弟。調剤室で生まれ、日々がんばる薬剤師を見て育ってきた。薬剤師に元気を届けながら、自分たちもいつか薬剤師になる日を夢見ている。薬剤師がイキイキと働けるようにお手伝いをしたい!と奮闘中♪

ベン画像

《 ベン 》
正義感の強い三兄弟のリーダー。勉強熱心でいろいろなことに興味津々。
熱中するとまわりが見えなくなりがち。

ゼンの画像

《 ゼン 》
明るくてポジティブな三兄弟のムードメーカー。
調子にのりやすく失敗もするが、立ち直りも早い。

カンの画像

《 カン 》
優しくて気配りのできる三兄弟の癒やし系。控えめだけど実はしっかり者。
なぜかゼンへのツッコミは厳しい。

スタンプ購入はこちら
ベンゼン三兄弟のLINEスタンプ販売中の画像

ベンゼン三兄弟のLINEスタンプ販売中

ベンゼン三兄弟のLINEスタンプ販売中

スタンプ購入はこちら

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

こちらもおすすめ

薬剤師コラム編集部の画像

薬剤師コラム編集部

「m3.com」薬剤師コラム編集部です。
m3.com薬剤師会員への意識調査まとめや、日本・世界で活躍する薬剤師へのインタビュー、地域医療に取り組む医療機関紹介など、薬剤師の仕事やキャリアに役立つ情報をお届けしています。
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

ベンゼン三兄弟がレポート!薬剤師実態調査

この記事の関連記事

アクセス数ランキング

新着一覧

25万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。会員登録は【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

苦情・クレーム 調剤報酬改定 疑義照会 業界動向 薬剤師に聞きました アンケート 医療クイズ 診療報酬改定 ebm 感染症対策