• 薬剤師
  • コラムが読める

薬剤師が知っておきたい!内科疾患の事例検討

更新日: 2019年10月8日

シリーズ12

栄養状態について褥瘡の理解

治療、副作用マネジメント、チーム医療での薬剤師の関わりについて、様々な疾患を検討する連載コラムです。示された患者情報から後に続くQuestionを考えてみましょう。

患者の褥瘡の危険因子は何か?

A.栄養状態の低下、抗がん剤投与による易感染性、糖尿病など

栄養状態の低下、特にALB 3.5g/dL以下では褥瘡が高リスクに出現すると言われており、治癒にも時間がかかるため十分な栄養補給、高エネルギー、高タンパク質の栄養を摂取することが大切である。
抗がん剤投与による免疫低下により易感染性となることが考えられる。
高血糖では皮膚代謝が悪く、末梢の循環血流量が減少しているため創傷の治癒に時間を要する可能性がある。

SNSなどの外部サービスアカウントでログインされた方にコラム新着記事をお届けします。
メールマガジンの配信に同意の上、ログインしてください。

※メールマガジンはいつでも配信停止することができます。

※ご登録いただいた個人情報は、 個人情報保護方針に則り厳重に管理いたします。 利用規約はこちら。

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

薬剤師が知っておきたい!内科疾患の事例検討

アクセス数ランキング

新着一覧

19万人以上の薬剤師が登録している、日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

薬剤師コラムを読む

SNSなどの外部サービスアカウントでログインしていただくと、「薬剤師コラム(一部除く)」をお読みいただけます。

SNSアカウントでログインされた方にコラム新着記事をお届けします。メールマガジンの配信に同意の上、ログインしてください。

※メールマガジンはいつでも配信停止することができます。

※ご登録いただいた個人情報は、 個人情報保護方針に則り厳重に管理いたします。 利用規約はこちら。

m3.comすべてのサービス・機能を利用する

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

m3.com会員としてログイン

ログインID

パスワード

ID・パスワードを忘れた方はこちら

注目のキーワード