1. 薬剤師トップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 薬剤師国家試験問題にチャレンジ!
  4. Q.フィルグラスチムを検討する理由として、正しいのはどれか。

薬剤師国家試験問題にチャレンジ!

更新日: 2021年11月12日

丁寧解説! 認定薬剤師の画像1

第106回薬剤師国試問題

< 問224~225 >

フィルグラスチムを検討する理由として、正しいのはどれか。

65 歳男性。身長170 cm、体重65 kg。eGFRは42 mL/min/1.73 m2である。悪性リンパ腫のため、R-CHOP療法(リツキシマブ、シクロホスファミド、ドキソルビシン、ビンクリスチン、プレドニゾロン)の1コース目を施行したところ、7日後に38℃の発熱がみられた。その際の検査値は次のとおりであった。
赤血球数350×104/μL、Hb 11.2 g/dL、Ht 32%、白血球数480/μL(好中球63%、好酸球6%、 好塩基球2%、単球14%、リンパ球15%)、血小板数9.8×104/μL、CRP 5.0 mg/dL
そこで、主治医は2コース目のR-CHOP療法を施行するにあたり、1コース目と同じ症状が現れた際に、フィルグラスチムを併用することを検討している。

< 問224 >

フィルグラスチムを検討する理由として、正しいのはどれか。1つ選べ。

  • 骨髄での赤血球への分化を促し、R-CHOP 療法の副作用である貧血を防ぐ。
  • 血液中の血小板の破壊を抑制し、打撲等による出血を防ぐ。
  • 骨髄での好中球への分化を促し、細菌感染を防ぐ。
  • 骨髄での好酸球への分化を抑制し、アレルギーの発症を防ぐ
  • 肝臓でのCRPの産生を抑制し、過剰な炎症を抑える。
回答・解説 表示

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

こちらもおすすめ

学校法人医学アカデミー 薬学ゼミナール事業部の画像

学校法人医学アカデミー 薬学ゼミナール事業部

薬剤師国家試験対策予備校。全国15の教室とオンライン教室、青本などの試験対策本で薬剤師国家試験の受験生を応援します。
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

薬剤師国家試験問題にチャレンジ!

この記事の関連記事

この記事に関連するクイズ

アクセス数ランキング

新着一覧

21万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

キャリア 服薬指導 疑義照会 国家試験 ライフ・雑学 医療クイズ 失敗列伝 転職 ebm 感染症対策