• 薬剤師
  • コラムが読める
  1. m3.comトップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 糖尿病の豆知識
  4. ソモジー効果と暁現象の違いがよくわかりません!

糖尿病の豆知識

更新日: 2020年9月19日

ソモジー効果と暁現象について

糖尿病の豆知識の画像(1)

糖尿病の世界では長年、患者さんの総死亡を減少させる(長生きできる)治療法の確立を目指してきました。ここ最近、SGLT2阻害薬やGLP-1受容体作動薬により総死亡を抑制できたという臨床試験結果が出たことで、各国のガイドラインなどが大きく変わってきています。
糖尿病療養指導士、糖尿病薬物療法認定薬剤師、抗菌化学療法認定薬剤師の資格を持ち、日本糖尿病学会、日本くすりと糖尿病学会、日本化学療法学会に所属する著者が薬剤師の皆さんに知っておいて欲しい糖尿病治療のポイントをご紹介します。

今回はm3.com薬剤師会員の皆さんからいただいた「糖尿病患者への服薬指導における疑問・質問」について、文献や私の経験ももとにお答えする&Aシリーズ第2弾です。今回は、ソモジー効果と暁現象について、その対応をまとめ、理論的に考えるために必要となる責任インスリンの考え方についてまとめたいと思います。

Q. ソモジー効果と暁現象の違いがよくわからない

今回は、ソモジー効果と暁現象についてふれていきたいと思います。私事ですが、この2つの現象は、以前に総合内科専門医試験を受ける当院で仲良くさせていただいていた消化器内科のドクターに試験の少し前に説明する機会があり、ばっちり専門医試験に出たと喜ばれたことが、印象に残っています。総合内科専門医試験にも出るくらい知っておくべき内容だと思っています(笑)
 まず、この2つの現象は例えば血糖測定で毎食前+眠前の4検を測定している場合、血糖値は、どちらも同じように見えることが注意点です。なのに、やるべきことは真逆と言ってもいいところがポイントです。詳しく見ていきましょう。
 人は、早朝、内分泌ホルモン(主に成長ホルモン)の影響で血糖値が上がるようになっています(起床するための準備ともいえるでしょう)。通常であれば、血糖値を上昇させるホルモンと呼応するようにインスリン分泌が反応するため、大きな血糖上昇は認めず、ほんの少し血糖値が上がる程度にとどまります。ところが、糖尿病患者さんの場合には、呼応するインスリン分泌能力が低いこともあり、早朝の内分泌ホルモンの影響で大きく血糖値が上昇し朝を迎えることがあります。これが暁現象です。
 次に、ソモジー効果とは、多くは夕方や眠前に投与したインスリンなどの影響により夜間、血糖値が一度低血糖域まで落ち込み、これを回避するために血糖値を上昇させる反応が起こり、結果として朝方の血糖値が高くなる現象です。(下図参照)

糖尿病の豆知識の画像(2)

出典:ノボ ノルディスク 糖尿病サイト

画像を拡大

 暁現象、ソモジー効果いずれも、ポイントの血糖値で見れば、前日の眠前付近の血糖値よりも翌朝の血糖値が高い傾向を認めますが、ソモジー効果の場合は、血糖降下薬が効きすぎているために起こる体内の防御反応の結果であり、対して、暁現象は朝の血糖上昇を抑える力が足りないために起こる現象であると言えます。繰り返しになりますが、対応はほぼ真逆であり、最もわかりやすい眠前に持効型インスリンを打っている場合で説明すると、暁現象の場合、朝の血糖上昇をより強く抑える必要があるため、持効型インスリンを増量しなければなりません。逆にソモジー効果の場合、持効型インスリンなどが効きすぎて、夜中に低血糖を引き起こしていることから、持効型インスリンの減量が必要になります。
そ…

すべてのコラムを読むにはm3.comに会員登録(無料)が必要です

柳瀬 昌樹の画像

柳瀬 昌樹 やなせ まさき

薬剤師。薬科大学を卒業後、現在に至るまで病院勤務を続け、糖尿病、感染症などの専門資格を取得。医師の先生方からの全面的ご協力の下、日々奮闘中。
主な取得資格:糖尿病療養指導士、糖尿病薬物療法認定薬剤師、抗菌化学療法認定薬剤師、日本病院薬剤師会病院薬学認定薬剤師、実務実習認定薬剤師
所属学会:日本糖尿病学会、日本くすりと糖尿病学会(認定薬剤師認定委員兼務)、日本化学療法学会、日本病院薬剤師会
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

糖尿病の豆知識

この記事の関連記事

この記事に関連するクイズ

アクセス数ランキング

新着一覧

19万人以上の薬剤師が登録している、日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

m3.comすべてのサービス・機能を利用する

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

m3.com会員としてログイン

ログインID

パスワード

ID・パスワードを忘れた方はこちら

注目のキーワード