1. 薬剤師トップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 糖尿病の豆知識
  4. 【薬剤師向け】高齢者糖尿病の治療目標と治療方針

糖尿病の豆知識

更新日: 2022年10月11日

高齢者糖尿病について詳しくなろう3

糖尿病の豆知識の画像

第3回になる今回は、高齢者糖尿病の治療目標と治療方針について見ていきたいと思います。高齢者特有の注意点などに注目し、掘り下げてみましょう。

高齢者糖尿病患者さんの治療目標

高齢者の糖尿病患者さんの治療目標も非高齢者と同じように食事・運動・薬物療法によって、血糖、血圧、脂質、体重を包括的に管理し、血管合併症の発症・進展を阻止することですが、同時に生活機能やQOLの維持・向上を保ちながら、健康寿命を延ばすことにも目標範囲を広げる必要性があります。最終的には、スティグマに対する対策、併存する疾患の管理・予防を行うことで糖尿病でない方と同じ充実した人生を送っていただくことが目標となります。

糖尿病患者さんとスティグマ

スティグマとは、「広い意味では、個人の持つ特徴に対して、周囲から否定的な意味づけをされ、不当な扱いことをうけること」であり、糖尿病という病気であるだけで、不当な差別や偏見を受けることを意味しています。糖尿病とスティグマについてさまざまな研究が進み、やはり糖尿病患者さんは、スティグマにさらされていることが多いようです。糖尿病になってしまうことは、悪いことでもなんでもないのに、このようなイメージを持たれていると患者さんが感じることは許容できません。治療目標でも述べたように、最終的には糖尿病でない方と同じ人生を送っていただくことが目標なのに、糖尿病というだけでスティグマを感じていては、とても他の人と同じ人生を送ることはできないのです。このスティグマをなくすために、糖尿病協会をはじめとする各団体によるアドボカシー活動が行われています。

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

こちらもおすすめ

柳瀬 昌樹の画像

柳瀬 昌樹
やなせ まさき

薬剤師。薬科大学を卒業後、現在に至るまで病院勤務を続け、糖尿病、感染症などの専門資格を取得。医師の先生方からの全面的ご協力の下、日々奮闘中。
主な取得資格:糖尿病療養指導士、糖尿病薬物療法認定薬剤師、抗菌化学療法認定薬剤師、日本病院薬剤師会病院薬学認定薬剤師、実務実習認定薬剤師
所属学会:日本糖尿病学会、日本くすりと糖尿病学会(認定薬剤師認定委員兼務)、日本化学療法学会、日本病院薬剤師会
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

糖尿病の豆知識

この記事の関連記事

この記事に関連するクイズ

アクセス数ランキング

新着一覧

21万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。会員登録は【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

糖尿病 薬物療法・作用機序 服薬指導 業界動向 漢方 ライフ・雑学 医療クイズ 疾患・病態 在宅医療 ebm