• 薬剤師
  • コラムが読める

薬局業務の効率化テクニック -今日から活かせる!業務ノウハウ-

更新日: 2018年9月21日

第2回 処方せんのレセコン入力を高速化するワザ

photo

第2回目は、1日に何十、何百もこなす処方せんのレセコン入力時間を短縮できるワザを、詳しくご紹介します。

薬局が、患者さんをお待たせてしてしまう要因は大きく2つあります。
・調剤に時間がかかる
・入力に時間がかかる
このうち、時間短縮のための効率化というと、どうしても「調剤」に目が行きがちですが、患者さんをお待たせしてしまう理由の多くは「入力」にあります。
「入力」が滞ってしまうと、それがボトルネックになり、後の作業がどんどんつかえてしまいますので、「調剤」を効率化するだけでは、患者さんの待ち時間を短くすることはできません。
「入力」の効率化が、患者さんの待ち時間を減らすためにはとても重要なのです。
今回ご紹介するワザをぜひマスターして、事務員に任せきりにするのでなく、スタッフみんなで効率よく入力できるよう話し合って共有していきましょう!

  • 入力作業の流れが最短ルートかを見直そう
  • レセコンの機能を知って効率よく処方入力しよう
  • 一般名処方は商品名で直接入力しよう
  • 薬品ごとに用法を固定しよう
  • 約束処方をもっと活用しよう
  • 読めない漢字の入力には裏ワザを使おう

ソーシャルログインをされた医療従事者の方に、コラム更新情報などのお役立ちメールをお届けします。
メールマガジンの配信に同意の上、ログインしてください。

※メールマガジンはいつでも配信停止することができます。

※ご登録いただいた個人情報は、 個人情報保護方針に則り厳重に管理いたします。 利用規約はこちら。

すべてのサービス・機能をご利用いただくには、
m3.com会員登録が必要です。

薬局業務の効率化テクニック -今日から活かせる!業務ノウハウ-

アクセス数ランキング

新着一覧

16万人以上の薬剤師が登録している、日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

薬剤師コラムを読む

ソーシャルアカウントでログインしていただくと、「薬剤師コラム(一部除く)」をお読みいただけます。

ソーシャルログインをされた医療従事者の方に、コラム更新情報などのお役立ちメールをお届けします。
メールマガジンの配信に同意の上、ログインしてください。

※メールマガジンはいつでも配信停止することができます。

※ご登録いただいた個人情報は、 個人情報保護方針に則り厳重に管理いたします。 利用規約はこちら。

m3.comすべてのサービス・機能を利用する

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

m3.com会員としてログイン

ログインID

パスワード

ID・パスワードを忘れた方はこちら

注目のキーワード

m3.com薬剤師をFacebookでフォローする

m3.com薬剤師をTwitterでフォローする