• 薬剤師
  • コラムが読める
  1. m3.comトップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 薬剤師に聞きました-現場のアレコレ編
  4. 【現場のアレコレ】「薬が足りない、多すぎる」忘れられないクレーム|薬剤師に聞きました

薬剤師に聞きました-現場のアレコレ編

更新日: 2019年6月4日

ご年配の患者さんに多いかも…

薬が足りない、多すぎる 【忘れられないクレーム】

photo

薬剤師は服薬指導や薬の飲み合わせなど、患者さんと触れ合うことの多い業務です。
m3薬剤師会員の皆様に、患者さんから受けた「薬の量に関するクレーム」について伺いました。

質問内容


Q4特に印象に残っているクレーム内容についてお答えください

Q5Q4について、対応された内容と今後クレームを受けないように変更・改善されたことがあればお答えください

薬剤師 : 961人
2019年1月24日 (木)30日 (水)

「薬が足りない、多すぎる」と訴えてくる患者さん

お薬を渡すときに数量確認をしていても、飲み終わるころになって「薬が足りなかった」「薬が間違っていた」と言われる。
逆に、処方薬が多い患者さんには「こんなに処方して、お金をたくさん取ろうとしているのか!」と怒られる。
……本当に、困ってしまいますよね。

実際に、このようなクレームを受けたことがある薬剤師に聞いたところ、「処方時点で薬の写真を撮る」「処方が多い場合は事前に説明する」という対処法を教えてくれました。

薬が足りない

photo

渡し忘れた薬を郵送したところ、「遅い」と暴言を吐かれた。業務終了後、自宅に届けた際にも怒りをぶつけられた

photo

薬の数が足りないとのクレームが複数ある。薬局が間違ったと思い込む患者さんが多いが、まれに、薬局のためにと思って指摘してくださる方もいる

photo

一包化調剤なのに「朝が足らず夕が多い」 と言ってきた。明らかに患者さん自身の飲み間違いなのに認めない

ソーシャルログインをされた医療従事者の方に、コラム更新情報などのお役立ちメールをお届けします。
メールマガジンの配信に同意の上、ログインしてください。

※メールマガジンはいつでも配信停止することができます。

※ご登録いただいた個人情報は、 個人情報保護方針に則り厳重に管理いたします。 利用規約はこちら。

すべてのサービス・機能をご利用いただくには、
m3.com会員登録が必要です。

キーワード一覧

薬剤師に聞きました-現場のアレコレ編

アクセス数ランキング

新着一覧

16万人以上の薬剤師が登録している、日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

薬剤師コラムを読む

ソーシャルアカウントでログインしていただくと、「薬剤師コラム(一部除く)」をお読みいただけます。

ソーシャルログインをされた医療従事者の方に、コラム更新情報などのお役立ちメールをお届けします。
メールマガジンの配信に同意の上、ログインしてください。

※メールマガジンはいつでも配信停止することができます。

※ご登録いただいた個人情報は、 個人情報保護方針に則り厳重に管理いたします。 利用規約はこちら。

m3.comすべてのサービス・機能を利用する

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

m3.com会員としてログイン

ログインID

パスワード

ID・パスワードを忘れた方はこちら

注目のキーワード

m3.com薬剤師をFacebookでフォローする

m3.com薬剤師をTwitterでフォローする