1. m3.comトップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 薬剤師に聞きました-医療制度編
  4. 【病院薬剤師】院内/院外処方、どちらがいい?

薬剤師に聞きました-医療制度編

【病院薬剤師】院内/院外処方、どちらがいい?

photo

意識の
「まとめ」

38%が「院内処方にメリットあり」!院内処方増には「重複投薬増」「病院薬剤師の負担増」を懸念

質問

  • [Q1]外来患者さんの処方せんは、院内/院外どちらで調剤していますか?
  • [Q2]院内/院外処方、どちらがメリットがあるとお考えですか?
  • [Q3]院内処方のメリットと思われる項目をお選びください。
  • [Q4]院外処方のメリットと思われる項目をお選びください。
  • [Q5]院内や敷地内処方が増えていく場合、患者さん、その他へ懸念される悪影響はありますか?誰に、どのような影響が考えられるか教えてください。
回答期間: 2016年8月3日 (水)~16日 (火)
回答済み人数: 258人

勤務する病院が院内/院外調剤かで意見が異なりました。院外調剤の場合は「院外」38%、「院内」32%、「どちらともいえない」30%でしたが、院内調剤の場合は「院内」が59%と半数以上が支持。

病院勤務の薬剤師に「院内/院外処方、どちらにメリットがあるか」について伺ったところ、院外調剤の病院勤務の方々は「院外」38%、「院内」32%、「どちらともいえない」30%だったのに対し、院内調剤の病院勤務の方々は「院内」59%、「どちらともいえない」27 %、「院外」14%という結果に。
また、院内処方のメリットを複数回答で尋ねたところ、「患者さんが薬局へ行く手間がなくなる」「患者さんの費用負担が若干少なくなる」などの意見が高い割合を占めました。一方、院外処方のメリットは、「薬局を選べる」「重複投薬の防止になる」といった意見が5割を超えました。
最後に、「院内や敷地内処方が増えていく場合の、患者さんやその他へ懸念される悪影響」を伺うと、「重複投薬の可能性が増える」「待合時間…

キーワード一覧:

更新日: 2017年10月19日

続きを読む(会員登録する) »

新着一覧

  • 薬剤師のための「学べる医療クイズ」
    Q.ニフェジピン服用中にグレープフルーツ1個食べた際の影響は? NEW 約2時間前
    薬剤師に必要な医療知識をクイズで出題。併用禁忌のクイズや副作用のクイズ、服用方法など薬剤師には覚えておきたい薬剤クイズを学習・復習していきましょう。薬剤師が知っておきたい今回の問題は、「ニフェジピン服用中にグレープフルーツ1個食べた際の影響は?」です
  • 患者タイプ別 服薬指導のツボ(薬剤師向け)
    薬剤師の説明に納得しない患者さん 9月13日
    今回は、患者さんから質問攻めにされたり、丁寧に答えたのに納得してもらえないときの対応を考えます。村尾先生が「詳しいことは医師に聞いてください」は要注意の言葉と指摘する理由も要チェックです。
  • 薬剤師のための「学べる医療クイズ」
    Q.芍薬甘草湯と併用注意の薬剤はどれか? 9月12日
    芍薬甘草湯と併用注意すべき利尿薬について考えてみましょう
  • 実録!となりの薬剤師
    年収1800万達成!40代薬剤師の収入アップ術 9月11日
    前回に続き、薬剤師の年収と財テクエピソードをご紹介。投稿者は保険薬局でバイトをしながら、2,000万円近い年収を稼ぐ40代男性。どうやら「副業」にヒントがあるようです。
  • 薬剤師が知っておきたい!内科疾患の事例検討
    栄養状態について栄養評価への理解 9月10日
    治療、副作用マネジメント、チーム医療での薬剤師の関わりについて、様々な疾患を検討する連載コラムです。示された患者情報から後に続くQuestionを考えてみましょう。
  • 薬剤師のための「学べる医療クイズ」
    Q.ピロリ除菌でPPIも服用すべき理由は? 9月9日
    薬剤師に必要な医療知識をクイズで出題。併用禁忌のクイズや副作用のクイズ、服用方法など薬剤師には覚えておきたい薬剤クイズを学習・復習していきましょう。薬剤師が知っておきたい今回の問題は、「ピロリ除菌でPPIも服用すべき理由は?」です
  • 漢方製剤の解説
    お腹の冷えからくる便秘・下痢に効く「大建中湯」 9月6日
    漢方製剤を読み解くシリーズ・第2回は「大建中湯」です。注意したい重篤な副作用の兆候についても詳しく説明します。
  • 薬剤師のための「学べる医療クイズ」
    Q.光線過敏症に注意が必要な薬剤はどれか? 9月5日
    降圧薬の副作用についておさらいしましょう。副作用として光線過敏症に注意が必要な薬剤は何でしょうか?

薬剤師の先生におすすめのm3.comサービス

薬剤師の限定サービスをご利用いただくには、 薬剤師プロフィールの登録 が必要です。

MR君

MR君

最新の医療情報・医薬品情報が届きます。

薬剤師掲示板

薬剤師掲示板

仕事の悩みやフリートークなど全国の薬剤師が集うコミニティ。

DI Station

薬剤評価 DI Station

薬剤師と医師限定。薬のクチコミや5段階評価が見られます。

16万人以上の薬剤師が登録する日本最大の医療従事者専用サイト

    • m3.com
       ご利用はすべて無料!
    • 最新医療ニュースやコラム、薬のクチコミ情報など、薬剤師・医師のための情報が集まっています。
    • 《人気記事の一部を紹介》
      ・服薬指導のコツ
      ・薬剤師のためのリーダー論
      ・都道府県別薬剤師年収ランキング
    • ご利用でポイントも貯まります!

m3.comを検索

注目キーワード

m3.com薬剤師をFacebookでフォローする

m3.com薬剤師をTwitterでフォローする