• 薬剤師
  • コラムが読める
  1. m3.comトップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 薬剤師に聞きました-医療制度編
  4. 【薬剤師医療制度】セルフメディケーション、薬剤師がすべきこととは?|薬剤師に聞きました

薬剤師に聞きました-医療制度編

更新日: 2017年10月31日

セルフメディケーション、薬剤師がすべきこととは?

photo

意識の
「まとめ」

セルフメディケーションに対して薬局や薬剤師が啓発すべきとした人は65%。地域住民を支えるには薬剤師の対応力も必要

質問

  • [Q1]「セルメディテーション」の患者への啓発に関してどうお考えですか?
  • [Q2]薬局が地域住民のセルフメディケーションを支えるために必要だと思うことは?
回答期間: 2017年4月4日 (火)~17日 (月)
回答済み人数: 372人

セルフメディケーションをもっと知ってもらうには薬剤師の啓蒙活動と対応能力が必要

政府が進める「国民自らが自己の健康管理を進めるセルフメディケーション」。薬剤師に関連することとしては、薬局を通じた健康相談やスイッチOTC薬の推進があります。
患者への啓発としては、「薬局や薬剤師が推進すべき」と答えた方が65%、「行政が推進すべき」と答えた方が55%でした。
薬局が地域住民をセルフメディケーションで支えるのに必要なものに対する回答は、「薬剤師の患者対応能力の向上」64%、「薬剤師の臨床知識の向上」62%、「地域との関わり、連携を強めること」57%でした。
現状は、セルフメディケーションに対する患者の認知度がまだまだと言わざるを得ません。

人気のコメント

photo

自由化を進めた結果値段さえ安ければよい風潮が芽生え、薬も相談することなく購入することが当たり前になった。さらに健康保険の恩恵に浴するためたいした症状でもないのに医者に掛かる者が多すぎる。軽い症状の人は保険割合を高くすればよいと思う。

photo

地域に根付…

ソーシャルログインをされた医療従事者の方に、コラム更新情報などのお役立ちメールをお届けします。
メールマガジンの配信に同意の上、ログインしてください。

※メールマガジンはいつでも配信停止することができます。

※ご登録いただいた個人情報は、 個人情報保護方針に則り厳重に管理いたします。 利用規約はこちら。

すべてのサービス・機能をご利用いただくには、
m3.com会員登録が必要です。

キーワード一覧

薬剤師に聞きました-医療制度編

アクセス数ランキング

新着一覧

16万人以上の薬剤師が登録している、日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

薬剤師コラムを読む

ソーシャルアカウントでログインしていただくと、「薬剤師コラム(一部除く)」をお読みいただけます。

ソーシャルログインをされた医療従事者の方に、コラム更新情報などのお役立ちメールをお届けします。
メールマガジンの配信に同意の上、ログインしてください。

※メールマガジンはいつでも配信停止することができます。

※ご登録いただいた個人情報は、 個人情報保護方針に則り厳重に管理いたします。 利用規約はこちら。

m3.comすべてのサービス・機能を利用する

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

m3.com会員としてログイン

ログインID

パスワード

ID・パスワードを忘れた方はこちら

注目のキーワード

m3.com薬剤師をFacebookでフォローする

m3.com薬剤師をTwitterでフォローする