• 薬剤師
  • コラムが読める
  1. m3.comトップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. ドクター・ホンタナの薬剤師の本棚
  4. 薬剤師の現在地を知る3冊|薬剤師の本棚

ドクター・ホンタナの薬剤師の本棚

更新日: 2020年4月14日

薬剤師の現在地を知る3冊

薬剤師の現在地を知る3冊の画像

薬剤師のみなさんこんにちは!ドクター・ホンタナ(Fontana)です。外科医として30年以上を過ごし、数年前に一線を退きました。根っからの本好きで臨床を離れたいまも一般書、専門書問わず医療関連の書籍を月に何冊も手に取ります。今回、薬剤師が読んで楽しめなおかつ仕事にも役立つ、そんな本を紹介するコラムを連載することになりました。よろしくお願いします。

このコラムを書くために、まずは「薬剤師の現在地を知りたい」と思いました。そこで、病院薬剤師の姪っ子が遊びに来たときに「普段はどんな勉強してるの?」とたずねてみると「薬剤師がヒロインの漫画があるからそれを読んだらいいよ」とわが家に漫画を3冊置いていきました。第一回はまずその漫画からスタート。

病院を舞台に若手薬剤師が奮闘するヒット漫画

「アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり(1~3)」(荒井ママレ/医療原案:富野浩充)。最近は、テレビも漫画も医療モノが増えていますが薬剤師が主人公というのは初めて。多くの薬剤師さんはすでに読んでいるのかもしれませんが、タイミングよく今後、石原さとみさん主演でドラマ化が予定されています。

「もしかして、薬剤師って いらなくない?」と主人公の自己否定から始まるこの漫画、薬のエピソード(禁煙してテオフィリン中毒、エピペンと高血圧の薬とグルカゴンの関係など)も勉強になりますが、現在の医療そのものが内包する問題点にも薬剤師目線で切り込んでいます。漫然と抗生物質を出し続ける老医、調剤薬局の薬剤師のやりがい問題、ジェネリック、ターミナルケア・・・。薬剤師目線って医師よりも患者さんに近いんですよね。また、薬剤師といっても働き方はいろいろでそれぞれに苦労が多いこともよくわかりました。まだ読んでないという方はぜひ!ドラマも楽しみです。

薬剤師の現在地を知る3冊 アンサングシンデレラの画像

アンサングシンデレラ
病院薬剤師 葵みどり(1~3)

(荒井ママレ/医療原案:富野浩充)

※クリックするとm3ストアにリンクします

薬剤師の不足と過剰は何によってもたらされたのか

漫画には薬剤師がたくさん登場するので薬剤師が何人くらいいるのか調べてみました。…

SNSなどの外部サービスアカウントでログインされた方にコラム新着記事をお届けします。
メールマガジンの配信に同意の上、ログインしてください。

※メールマガジンはいつでも配信停止することができます。

※ご登録いただいた個人情報は、 個人情報保護方針に則り厳重に管理いたします。 利用規約はこちら。

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

Dr.ホンタナの画像

Dr.ホンタナ 勤務医

元外科医 昭和の31年間で医者になり、平成の31年間は外科医として過ごし、令和と同時に臨床を離れました。本を読んだりジャズ(ダイアナ・クラールの大ファン)を聴いたり、プロ野球(九州時代からのライオンズファン)の追っかけをやってみたり。ペン・ネームのホンタナは姓をイタリア語にしたものですが、「本棚」好きでもあるので・・ダジャレで
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

ドクター・ホンタナの薬剤師の本棚

この記事の関連記事

アクセス数ランキング

新着一覧

19万人以上の薬剤師が登録している、日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

薬剤師コラムを読む

SNSなどの外部サービスアカウントでログインしていただくと、「薬剤師コラム(一部除く)」をお読みいただけます。

SNSアカウントでログインされた方にコラム新着記事をお届けします。メールマガジンの配信に同意の上、ログインしてください。

※メールマガジンはいつでも配信停止することができます。

※ご登録いただいた個人情報は、 個人情報保護方針に則り厳重に管理いたします。 利用規約はこちら。

m3.comすべてのサービス・機能を利用する

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

m3.com会員としてログイン

ログインID

パスワード

ID・パスワードを忘れた方はこちら

注目のキーワード