• 薬剤師
  • コラムが読める
  1. m3.comトップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 2018年、求められる薬局と薬剤師のあり方
  4. 時間がないのに「対人業務」なんてできる?  薬剤師が専門性を発揮するための3つの業務改善法 vol.4

2018年、求められる薬局と薬剤師のあり方

更新日: 2018年5月9日

第4回 時間がないのに「対人業務」なんてできる?  薬剤師が専門性を発揮するための3つの業務改善法

photo

 薬剤師が行う「対人業務」とは疾病による痛みや苦しみを取り除いたり和らげたりして、患者さんの状態を良くすること、そして少しでも快適に毎日を送れるようにすることです。 連載第3回では、薬剤師が「知識」「技能」を習得し、真摯な「態度」で臨む必要があることをお伝えしました。では、薬剤師がその専門性を発揮して働くために、薬局はどのように変わればよいのでしょう?


「対人業務」に取り組めていない現実を見直そう

 薬剤師が対人業務を行うことについて、多くの方は難しいと感じるのではないかと思います。現在の薬剤師の労働環境は、慢性的な人材不足の影響もあって厳しい状態が続いていますし、薬局の経営環境も一昔前と比べると雲行きが怪しくなっています。
 そのような状況で、はたして薬剤師は「患者さんが薬剤師…

ソーシャルログインをされた医療従事者の方に、コラム更新情報などのお役立ちメールをお届けします。
メールマガジンの配信に同意の上、ログインしてください。

※メールマガジンはいつでも配信停止することができます。

※ご登録いただいた個人情報は、 個人情報保護方針に則り厳重に管理いたします。 利用規約はこちら。

すべてのサービス・機能をご利用いただくには、
m3.com会員登録が必要です。

2018年、求められる薬局と薬剤師のあり方

アクセス数ランキング

新着一覧

16万人以上の薬剤師が登録している、日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

薬剤師コラムを読む

ソーシャルアカウントでログインしていただくと、「薬剤師コラム(一部除く)」をお読みいただけます。

ソーシャルログインをされた医療従事者の方に、コラム更新情報などのお役立ちメールをお届けします。
メールマガジンの配信に同意の上、ログインしてください。

※メールマガジンはいつでも配信停止することができます。

※ご登録いただいた個人情報は、 個人情報保護方針に則り厳重に管理いたします。 利用規約はこちら。

m3.comすべてのサービス・機能を利用する

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

m3.com会員としてログイン

ログインID

パスワード

ID・パスワードを忘れた方はこちら

注目のキーワード

m3.com薬剤師をFacebookでフォローする

m3.com薬剤師をTwitterでフォローする