• 薬剤師
  • コラムが読める

キクオの薬局見聞録~薬剤師のリアルを届けます!!~

更新日: 2021年1月21日

調剤薬局での感染症対策体験〜コロナになって変わったこと〜

薬剤師キクオが厳選!先週注目した1位は不眠症は一度発症すると長引きやすいの画像

「続いてのニュースです。コロナによる感染者は過去最高の…」(またこの話題か~…)。
はい。薬局のテレビを横目に例年よりも忙しくない調剤室にいるキクオです。
お隣のクリニックでは去年と比べて患者さんの訪問が少なくなっていることはたしか。薬局も付随して経営が厳しくなっていると切に感じますよね…。みなさんの薬局はどうでしょうか?
さて今回は、コロナ対策として実際にキクオが働く薬局でやっている取り組み、そしてコロナになってどう薬局が変化したのかを赤裸々に語ります!
さっそくいきましょう!

キクオが勤務している個人薬局の感染症対策

私、キクオは個人薬局に勤めています。コロナが激しくなってきた時期でも、会社トップである代表(非薬剤師)から「感染症対策をなにかしてるか~?」という声かけはありません(爆)。

ウソでしょ!?

唯一あった連絡はこちら「そっちは大丈夫?」。
(おーい!代表!あんたの方も大丈夫か?)
まぁ、私が働いている薬局が少し特殊なだけかもしれませんが…。

なので、私が勤める薬局では会社から「コロナの感染症対策」をあれやれこれやれ~!と指示される訳ではありませんでした。あくまでもキクオや事務さんたちが自分でやってね!というスタイルであったので、キクオは薬局にどんな感染症対策が必要なのかを調べることからスタートさせたのです。

消毒薬とマスクは薬局にいても手に入らない!!

気が利く事務さんは薬局の投薬台を拭く用の消毒薬をコロナが流行る前に1個多く注文をしていました。薬局ではネットでいろんな衛生用品を購入しているのですが、コロナ流行当初、消毒液などは、抽選応募みたいな対応になっていましたね。入庫日を確認してPCの更新ボタンをポチポチ!あ、まだ売り切れだ…(泣)。

そして今でも覚えているのですが、その数週間後にネットやドラッグストアでも消毒薬・マスクが購入できないことが発覚しました。

消毒薬の買い貯めを、私たちの薬局はできたかもしれません。でもそのようなことは行いませんでした。周りにも同じように困っている医療機関はあるはずだと思ったからです。私たちは卸さんに消毒液がなくなる時期や欲しい必要最低限数を先に伝えて対応をしていましたね!

マスクは本当に手に入りにくかったです。
医薬品卸さんに頼んでも「いつ入るかわかりません」の一点張り。うげ。

メルカリなどで高額なマスク転売が起こっていた時ですね。過去分のマスクストックがあったので、代表に確認して、従業員のスタッフに均等に配布したりもしました。中にはご自宅からマスクを持ってきてくれる事務さんもいてホッコリ。薬局のみんなで謎の結束力が付いたのでした。

感染症対策グッズに70万円の補助金が出た!!

薬局では国から医療機関・薬局等における感染症拡大防止等の支援として70万円分の費用補助を受けました。さてさて何を買おうか。
消毒薬やマスクが対象になるのかもちろん調べます。待合室が狭い薬局だったので、換気を目的としたアイテムを購入したいと考えて空気清浄機を購入しました。パーテーションなども購入を検討しましたが、空間がより狭くなってしまう恐れがあり、密を自ら作ってしまうかも…など正直、何が正解なのかわからない状態でした。天井から仕切りを吊るす方法もあり、悩みました。

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

キクオの画像

キクオ
現役薬剤師ブロガー

薬学部をストレートで卒業後、新卒で入社した職場で社会の洗礼を受ける。周りから「人が変わった」と言われるも、心配いらないと、謎の強がりを見せる。その後、頭皮を気にする。
働き方と未来を考えて転職を決意。病院や薬局、派遣薬剤師を経験。今後は「個人の薬剤師がどう社会に貢献出来るか」に興味あり。
「どーせ仕事をするなら楽しく」をモットーに現職の調剤薬局で楽しく働いています。「薬剤師は日本中に浪漫を届けたい」をテーマに薬剤師・薬学生向けのメディアを運営しています!
https://www.romanpharmacist.com/
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

キクオの薬局見聞録~薬剤師のリアルを届けます!!~

この記事の関連記事

この記事に関連するクイズ

アクセス数ランキング

新着一覧

19万人以上の薬剤師が登録している、日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード