• 薬剤師
  • コラムが読める
  1. m3.comトップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. キクオが注目した!臨床ダイジェスト週間ランキング
  4. 認知症新薬候補「アデュカヌマブ」を米国申請へ、治験中止から一転|注目の臨床ニュース

キクオが注目した!臨床ダイジェスト週間ランキング

更新日: 2019年10月29日

薬剤師キクオが厳選!先週注目した1位は
認知症新薬候補「アデュカヌマブ」を米国申請へ、治験中止から一転

調剤薬局で働く 現役薬剤師のキクオ が、先週1週間の新着臨床ダイジェストで注目した記事をご紹介します。

薬剤師キクオが厳選!先週注目した1位は認知症新薬候補「アデュカヌマブ」を米国申請へ、治験中止から一転の画像

対象期間:2019/10/21-2019/10/27

  1. 1認知症新薬候補「アデュカヌマブ」を米国申請へ、治験中止から一転
    バイオジェンとエーザイ、治験中止発表後の大規模解析で認知機能の悪化を有意に抑える
  2. 2抗インフル薬「ゾフルーザ」、予防の追加申請
    塩野義製薬、P3で発症抑制効果や安全性を確認
  3. 3片頭痛の新たな急性期治療薬「REYVOW」、米国で承認
    リリー、REYVOW投与2時間後の痛み消失など、プラセボとの比較で達成
  4. 4麻疹ワクチン、生後9カ月未満の乳児にも安全
  5. 5自信をもてる制吐薬・鎮痙薬の使い方

キクオはここに注目した!!

薬剤師キクオが厳選!先週注目した1位は認知症新薬候補「アデュカヌマブ」を米国申請へ、治験中止から一転 キクオはここに注目した!!の画像

今回は新薬に関するニュースに注目をしました。認知症新薬候補の「アデュカヌマブ」は今後日本において、高齢の患者さんが増える一方で、嬉しい話題になりました。今でも薬局には、多くの高齢者が訪問していますし、認知症気味の患者さんと、その家族やヘルパーさんと一緒に薬を受け渡す場面も多いです。更に増えるとなると薬剤師の業務も圧迫しそうです・・・。

SNSなどの外部サービスアカウントでログインされた方にコラム新着記事をお届けします。
メールマガジンの配信に同意の上、ログインしてください。

※メールマガジンはいつでも配信停止することができます。

※ご登録いただいた個人情報は、 個人情報保護方針に則り厳重に管理いたします。 利用規約はこちら。

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

キクオの画像

キクオ 現役薬剤師ブロガー

薬学部をストレートで卒業後、新卒で入社した職場で社会の洗礼を受ける。周りから「人が変わった」と言われるも、心配いらないと、謎の強がりを見せる。その後、頭皮を気にする。
働き方と未来を考えて転職を決意。病院や薬局、派遣薬剤師を経験。今後は「個人の薬剤師がどう社会に貢献出来るか」に興味あり。
「どーせ仕事をするなら楽しく」をモットーに現職の調剤薬局で楽しく働いています。「薬剤師は日本中に浪漫を届けたい」をテーマに薬剤師・薬学生向けのメディアを運営しています!
https://www.romanpharmacist.com/
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

キクオが注目した!臨床ダイジェスト週間ランキング

この記事の関連記事

アクセス数ランキング

新着一覧

19万人以上の薬剤師が登録している、日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

薬剤師コラムを読む

SNSなどの外部サービスアカウントでログインしていただくと、「薬剤師コラム(一部除く)」をお読みいただけます。

SNSアカウントでログインされた方にコラム新着記事をお届けします。メールマガジンの配信に同意の上、ログインしてください。

※メールマガジンはいつでも配信停止することができます。

※ご登録いただいた個人情報は、 個人情報保護方針に則り厳重に管理いたします。 利用規約はこちら。

m3.comすべてのサービス・機能を利用する

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

m3.com会員としてログイン

ログインID

パスワード

ID・パスワードを忘れた方はこちら

注目のキーワード