1. 薬剤師トップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. キクオが注目した!臨床ダイジェスト週間ランキング
  4. 徐放剤を粉砕投与し、アナフィラキシー様の反応【解説】|注目の臨床ニュース

キクオが注目した!臨床ダイジェスト週間ランキング

更新日: 2021年12月15日

薬剤師キクオが厳選!先週注目した1位は
徐放剤を粉砕投与し、アナフィラキシー様の反応【解説】

調剤薬局で働く 現役薬剤師のキクオ が、先週1週間の新着臨床ダイジェストで注目した記事をご紹介します。

薬剤師キクオが注目した!先週の臨床ダイジェストランキングの画像

対象期間:2021/12/6-2021/12/13

  1. 1徐放剤を粉砕投与し、アナフィラキシー様の反応【解説】
  2. 21日1万歩は本当に健康に良い?
  3. 3新生児と乳児のビタミンK欠乏性出血症発症予防で提言
  4. 4不妊治療、アプリによる情報提供が利用者の知識向上に寄与
  5. 5「エディロール」AG承認取得

キクオはここに注目した!!

薬剤師キクオが厳選!先週注目した1位は米国の最もひどい医療過誤2021の画像

こんにちわ!薬剤師ブロガーのキクオです。
今週は第一位の過去の医療事故から学ぶヒヤリハットの事例を見ていきましょう!
徐放剤を経管投与のため、粉砕して投与したことにより、アナフィラキシー様の反応を生じた一例です。錠剤の後にCR(Controlled Release 放出抑制)錠と付いていたり、今回のケースのようにケアロードLAなど、医薬品の名前に英語が付いているものは注意したいですね。
私も若い時に腸溶錠なのにも関わらず、粉砕をしてしまって薬を台無しにしてしまった経験があります。結局、その薬は破棄になり、なんてもったいないことをしたのだと反省を。トホホ…。

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

キクオの画像

キクオ
現役薬剤師ブロガー

薬学部をストレートで卒業後、新卒で入社した職場で社会の洗礼を受ける。周りから「人が変わった」と言われるも、心配いらないと、謎の強がりを見せる。その後、頭皮を気にする。
働き方と未来を考えて転職を決意。病院や薬局、派遣薬剤師を経験。今後は「個人の薬剤師がどう社会に貢献出来るか」に興味あり。
「どーせ仕事をするなら楽しく」をモットーに現職の調剤薬局で楽しく働いています。「薬剤師は日本中に浪漫を届けたい」をテーマに薬剤師・薬学生向けのメディアを運営しています!
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

キクオが注目した!臨床ダイジェスト週間ランキング

この記事の関連記事

この記事に関連するクイズ

アクセス数ランキング

新着一覧

21万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

薬剤師ブロガー 禁忌 薬価改定 服薬指導 疑義照会 医療過誤・ヒヤリハット 業界動向 医療ニュース パーキンソン病 医療クイズ