1. 薬剤師トップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. キクオが注目した!臨床ダイジェスト週間ランキング
  4. 血中CRP濃度が高いほど、がん罹患リスク「高」|注目の臨床ニュース

キクオが注目した!臨床ダイジェスト週間ランキング

更新日: 2022年4月13日 キクオ

薬剤師キクオが厳選!先週注目した1位は
血中CRP濃度が高いほど、がん罹患リスク「高」

調剤薬局で働く 現役薬剤師のキクオ が、先週1週間の新着臨床ダイジェストで注目した記事をご紹介します。

薬剤師キクオが注目した!先週の臨床ダイジェストランキングの画像

対象期間:2022/4/4-2022/4/11

  1. 1血中CRP濃度が高いほど、がん罹患リスク「高」
  2. 2スポット尿による食塩・カリウム摂取量推定ツールを公開
  3. 3子ども虐待診療の手引き、改訂第3版を公開
  4. 4地下鉄騒音下での音楽聴取、難聴予防にノイズキャンセリング機能が有用
  5. 5「オンライン医療相談」が小児のアトピー性皮膚炎の発症を抑制

キクオはここに注目した!!

薬剤師キクオが厳選!先週注目した1位は血中CRP濃度が高いほど、がん罹患リスク「高」の画像

こんにちは!薬剤師ブロガーのキクオです。
薬局のみなさんはオンライン服薬指導に関して実務や体制をどう整えていますか?私キクオは、現在離島の薬局を運営しているので、「離島×オンラインはチャンスかな~」と思いつつ、いやいや、おじいちゃん、ばあちゃんはまだまだ対面だなぁと感じています。
でもLINE登録を集客に繋げている薬局や、電話で服薬フォローをしているケースもあり、オンライン服薬指導は薬局の新しい形態として見直す時代になっているなと感じます。
さて、今回の臨床ダイジェストランキングの第5位、アトピー性皮膚炎と「オンライン医療相談」を見てみましょう!診療や服薬指導をする前の素朴な疑問に答える医療相談をオンラインでアドバイス、フォローをすることでアトピーの発症を抑制する可能性があるのですね。
この記事を読んで、私は先日歯医者に行ったときのことを思い出しました。
その時、歯科衛生士さんに直接、歯磨きの仕方を教わったのですが、恥ずかしながらこれって受け身だなと感じました。
でも、今回の記事では、オンラインで相談を受ける層は受け身ではなく、特に両親が子どものアトピーを心配するからこそ、積極的な医療相談を受けようとする可能性があると思うわけです。そう考えると、薬剤師が実施するオンライン服薬指導も「心療内科」、「緊急避妊薬」などと相性が良いのではないか?と個人的に思います。
オンライン服薬指導が普及すると、いよいよ薬局や薬剤師が選ばれる時代になりますね。
今回の臨床ダイジェストランキングはこの辺で、それではまた!

※臨床ダイジェストの記事には公開期限があるものがございます。予めご了承ください。

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

こちらもおすすめ

キクオの画像

キクオ
現役薬剤師ブロガー

薬学部をストレートで卒業後、新卒で入社した職場で社会の洗礼を受ける。周りから「人が変わった」と言われるも、心配いらないと、謎の強がりを見せる。その後、頭皮を気にする。
働き方と未来を考えて転職を決意。病院や薬局、派遣薬剤師を経験。今後は「個人の薬剤師がどう社会に貢献出来るか」に興味あり。
「どーせ仕事をするなら楽しく」をモットーに現職の調剤薬局で楽しく働いています。「薬剤師は日本中に浪漫を届けたい」をテーマに薬剤師・薬学生向けのメディアを運営しています!
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

キクオが注目した!臨床ダイジェスト週間ランキング

この記事の関連記事

アクセス数ランキング

新着一覧

25万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。会員登録は【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

薬剤師ブロガー 調剤報酬改定 医療ニュース 医療クイズ ランキング 診療報酬改定 ebm 感染症対策 薬剤師あるある アセスメント