1. 薬剤師トップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. キクオが注目した!臨床ダイジェスト週間ランキング
  4. 新型コロナとインフルエンザ同時検査できる抗原迅速検査キットを発売|注目の臨床ニュース

キクオが注目した!臨床ダイジェスト週間ランキング

更新日: 2023年12月15日 キクオ

薬剤師キクオが厳選!先週注目した1位は
新型コロナとインフルエンザ同時検査できる抗原迅速検査キットを発売

調剤薬局で働く 現役薬剤師のキクオが、先週1週間の新着臨床ダイジェストで注目した記事をご紹介します。

薬剤師キクオが厳選!先週注目した1位は新型コロナとインフルエンザ同時検査できる抗原迅速検査キットを発売のメイン画像

対象期間:2023/12/4-2023/12/11

  1. 1新型コロナとインフルエンザ同時検査できる抗原迅速検査キットを発売
  2. 2持続/難治性しゃっくり、処方で最多は「芍薬甘草湯」
  3. 3沢井製薬の片頭痛向け非侵襲性デジタル医療機器「レリビオン」承認へ
  4. 4ジスロマック細粒小児用10%、通常出荷を再開
  5. 5副作用に注意すべき生薬・漢方エキス剤の服用指示・問診での確認事項

キクオはここに注目した!!

薬剤師キクオが厳選!先週注目した1位は新型コロナとインフルエンザ同時検査できる抗原迅速検査キットを発売の画像

こんにちは!薬剤師ブロガーのキクオです。 みなさんはしゃっくりにどう対処することが多いですか?私は「息をとめる」ことをよくします。迷信かもしれませんが、少しでもしゃっくりが弱まったり、とまる気がするので1人でトライすることがあります。

他にも
・水を飲む
・落ち着いて呼吸をする
・レモンを噛む
などがしゃっくりの改善方法のようです。
さて、しゃっくりに対して効果がある医薬品はご存じですか?今週の臨床ダイジェストの2位の記事はしゃっくりに対しての漢方薬がトピックとして挙げられています。
芍薬甘草湯はしゃっくりに対して有名ですが、メトクロプラミドやその他の漢方薬の処方例も勉強になりました。しゃっくりでお薬が飲みにくくなったり、飲めなくなる可能性があるので見ておきたい記事ですね!
漢方薬関連では第5位の記事の副作用に注意すべき生薬・漢方エキス剤の服用指示、問診での確認事項もためになるのでおすすめします!合わせて覚えておきましょう!
本日はここまで、それでは、また!

※臨床ダイジェストの記事には公開期限があるものがございます。予めご了承ください。

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

こちらもおすすめ

キクオの画像

キクオ
現役薬剤師ブロガー

薬学部をストレートで卒業後、新卒で入社した職場で社会の洗礼を受ける。周りから「人が変わった」と言われるも、心配いらないと、謎の強がりを見せる。その後、頭皮を気にする。
働き方と未来を考えて転職を決意。病院や薬局、派遣薬剤師を経験。今後は「個人の薬剤師がどう社会に貢献出来るか」に興味あり。
「どーせ仕事をするなら楽しく」をモットーに現職の調剤薬局で楽しく働いています。「薬剤師は日本中に浪漫を届けたい」をテーマに薬剤師・薬学生向けのメディアを運営しています!

キクオが注目した!臨床ダイジェスト週間ランキング

アクセス数ランキング

新着一覧

25万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。会員登録は【無料】です。

薬剤師がm3.comに登録するメリットの画像

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

薬剤師ブロガー 医薬品情報・DI 調剤報酬改定 薬物療法・作用機序 服薬指導 派遣薬剤師 医療過誤・ヒヤリハット 漢方 医療ニュース 年収・待遇