• 薬剤師
  • コラムが読める
  1. 薬剤師トップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 新米薬剤師くるみぱんの勉強ノート
  4. 皮膚外用剤の配合変化☆先発品と後発品の違い

新米薬剤師くるみぱんの勉強ノート

更新日: 2021年3月23日

皮膚外用剤の配合変化☆先発品と後発品の違い

新米薬剤師くるみぱんの勉強ノートの画像

皮膚外用剤の混合調剤の際には配合変化に注意が必要ですが、その中で同成分であっても先発品と後発品で混合の可否が異なるものについて調べてみました。

新米薬剤師くるみぱんの勉強ノートの画像

画像を拡大する

このことについて調べてみようと思ったきっかけは下記画像の混合調剤で、剤形による違いや先発品・後発品での混合可否の違いがややこしいなと思ったからです。

新米薬剤師くるみぱんの勉強ノートの画像

画像を拡大する

ヘパリン類似物質軟膏との配合変化

今回は、使用率が高いと思われるヘパリン類似物質軟膏の配合変化の違いとして、「先発品のヒルドイドソフト軟膏とは混合可能かつ後発品のヘパリン類似物質油性クリームとは混合に適さない」医薬品を書き出してみました。
(ブリーディングの程度がわずかなものも含みます。)

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

くるみぱんの画像

くるみぱん
くるみぱん

薬剤師2年生。勉強したことを付箋やノートにまとめてインスタグラムに投稿中。
著書「くるみぱんの 薬学×付箋ノートBOOK」
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

新米薬剤師くるみぱんの勉強ノート

この記事の関連記事

アクセス数ランキング

新着一覧

21万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード