1. 薬剤師トップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 薬剤師くるみぱんの勉強ノート
  4. 地域連携薬局の認定要件やメリットとは?

薬剤師くるみぱんの勉強ノート

更新日: 2021年8月10日 くるみぱん

地域連携薬局について、認定の要件やメリットについて調べてみた

新米薬剤師くるみぱんの勉強ノートの画像

今回は令和3年8月1日から始まった薬局の新しい認定制度である「地域連携薬局」と「専門医療機関連携薬局」の2つのうち地域連携薬局についてです。認定の要件やメリットについて調べてみました。

新米薬剤師くるみぱんの勉強ノートの画像

画像を拡大する

地域連携薬局とは

地域連携薬局とは、外来受診時だけでなく、在宅医療への対応や入退院時を含め、他の医療提供施設との服薬情報の一元的・継続的な情報連携に対応することが求められる薬局です。
都道府県知事からの認定を受けることで「地域連携薬局」と称することができます。認定を受けたことを公表することで、地域住民や医療・介護関係職種からの信頼に繋がったり、かかりつけ薬局として選んでもらえたりするというメリットがあるとされています。現状、地域認定薬局として認定されたことによって取ることができる加算はありません。

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

こちらもおすすめ

くるみぱんの画像

くるみぱん
くるみぱん

国家試験に受かり、薬学生から薬剤師となったくるみぱんさん。現場での実践的なスキルや薬剤師に必要な専門知識をわかりやすくまとめた勉強ノート「くるみぱんの 薬学×付箋ノートBOOK」は、Instagramでも大人気。薬剤師くるみぱんさんの、ためになる勉強ノートをご紹介します。
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

薬剤師くるみぱんの勉強ノート

この記事の関連記事

アクセス数ランキング

新着一覧

25万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。会員登録は【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

コミュニケーション 医薬品情報・DI 薬物療法・作用機序 服薬指導 医療クイズ 疾患・病態 ebm 感染症対策 薬剤師あるある アセスメント