新米薬剤師くるみぱんの勉強ノート

更新日: 2022年7月12日

頭痛に効果のある漢方薬

新米薬剤師くるみぱんの勉強ノートの画像

頭痛の症状に対して処方されるのは鎮痛薬の頓服や、片頭痛であればトリプタン製剤が多いと思います。しかし頭痛が月の半分以上あり、鎮痛薬を月10日以上服用する状態が続くと薬物乱用頭痛となる可能性があります。そこで漢方薬をうまく取り入れることで頭痛をコントロールすることが期待されています。日本頭痛学会の「慢性頭痛の診療ガイドライン2013」においても「頭痛に対しても各種の漢方薬が経験的に使用され、効果を示している。」と述べられています。その中で効果が報告されている漢方についてまとめました。

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

こちらもおすすめ

くるみぱんの画像

くるみぱん
くるみぱん

国家試験に受かり、薬学生から薬剤師ヘ。「くるみぱんの 薬学×付箋ノートBOOK」著者、Instagramで人気のわかりやすくまとめた勉強ノートは、今でも続けています。
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

新米薬剤師くるみぱんの勉強ノート

この記事の関連記事

この記事に関連するクイズ

アクセス数ランキング

新着一覧

21万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

工夫事例 COVID-19 調剤報酬改定 薬物療法・作用機序 服薬指導 業界動向 漢方 医療クイズ 副作用 診療報酬改定