1. 薬剤師トップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 薬剤師くるみぱんの勉強ノート
  4. イソバイド(イソソルビド)の変更調剤について

薬剤師くるみぱんの勉強ノート

更新日: 2024年4月29日 くるみぱん

ちょっと厄介なイソバイドの変更調剤について。その変更で大丈夫?

ちょっと厄介なイソバイドの変更調剤について。その変更で大丈夫?のメイン画像 ちょっと厄介なイソバイドの変更調剤について。その変更で大丈夫?の画像1

画像を拡大する

先日ちょっと体調を崩しまして、しばらく「イソバイドシロップ」を服用していたのですが、規格が色々ある薬だったなと思い出したので、変更調剤のルールを含めて確認していきます。

イソソルビド(イソバイドシロップ)ってどんな薬?

尿細管内の浸透圧を高めることにより、水の再吸収を抑制する浸透圧利尿薬です。この働きにより脳圧や眼圧を下げたり、内耳の浮腫みを改善したりします。

薬の規格・剤形は?

先発品であるイソバイドシロップには、ボトル品と分包品(20mL/包、23mL/包、30mL/包)があります。

そして後発品にはイソソルビド内用液のボトル品と分包品(30mL/包、40mL/包)、内服ゼリー(20g/個、30g/個)があります。

ちょっと厄介なイソバイドの変更調剤について。その変更で大丈夫?の画像2

画像を拡大する

後発品の方が薬価が高い!?

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

こちらもおすすめ

くるみぱんの画像

くるみぱん
くるみぱん

国家試験に受かり、薬学生から薬剤師となったくるみぱんさん。現場での実践的なスキルや薬剤師に必要な専門知識をわかりやすくまとめた勉強ノート「くるみぱんの 薬学×付箋ノートBOOK」は、Instagramでも大人気。薬剤師くるみぱんさんの、ためになる勉強ノートをご紹介します。

キーワード一覧

薬剤師くるみぱんの勉強ノート

この記事の関連記事

この記事に関連するクイズ

アクセス数ランキング

新着一覧

25万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。会員登録は【無料】です。

薬剤師がm3.comに登録するメリットの画像

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

医薬品情報・DI 調剤報酬改定 薬物療法・作用機序 服薬指導 ライフ・雑学 年収・待遇 ファーマスタイル 医療クイズ 疾患・病態 転職