1. 薬剤師トップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 2足の草鞋を履く薬剤師
  4. 薬局と病院で働く姉妹「薬剤師×YouTube」

2足の草鞋を履く薬剤師

更新日: 2022年4月4日 井手 綾子

薬局と病院で働く姉妹「薬剤師×YouTube」

薬局と病院で働く姉妹「薬剤師×YouTube」の画像1

連載「2足の草鞋を履く薬剤師」、今回インタビューするのは、薬剤師とYouTuberの2足の草鞋を履くAkiさんとMikuさんのお二人です。それぞれ別のところで薬剤師として働きつつ、動画制作を行っていらっしゃいます。そんなお二人に薬剤師になった理由、YouTubeで伝えたいこと、これからの展望などを語っていただきました。

薬剤師のお仕事を選んだ理由

お二人の薬剤師になるまでのきっかけ、道のりについて教えてください。

薬局と病院で働く姉妹「薬剤師×YouTube」の画像2
Akiさん

私が小学生の時に祖母が糖尿病ということを知り、薬での治療が必要なので薬について詳しくなりたい、祖母の病気を治したいという気持ちで薬の専門家である薬剤師を目指したのがきっかけです。
調剤薬局や病院で勤務していましたが、自分の中で思い描く薬剤師像を実現したいと思い、現在は自身で薬局を経営しています。

薬局と病院で働く姉妹「薬剤師×YouTube」の画像3
Mikuさん

医療ドラマが好きでよく観ていたので、幼い頃から医療に携わる仕事に憧れはありましたね。姉が薬剤師を目指している姿を近くで見ていたので、自然と私も薬剤師という職業に興味を持つようになりました。
薬は病気を治療する上で欠かせないものなので、薬を通して患者さんを支えることができる薬剤師として医療に貢献したいという思いが強くなり、薬剤師を目指すことに決めました。

お二人はどんな科を経験されたのですか?

薬局と病院で働く姉妹「薬剤師×YouTube」の画像4
Akiさん

私は薬局と総合病院で勤務していたので様々な科を経験しました。

薬局と病院で働く姉妹「薬剤師×YouTube」の画像5
Mikuさん

私は脳神経外科・脳神経内科・循環器内科・整形外科などを経験しました。

薬局薬剤師と病院薬剤師の違いとは

薬局と病院で働く姉妹「薬剤師×YouTube」の画像6

病院と調剤薬局の両方を経験され、感じた違いについて教えてください。

薬局と病院で働く姉妹「薬剤師×YouTube」の画像7
Akiさん

病院は、医師や看護師さんから薬剤量や注射の相互作用など様々な質問をされるため、より深い知識が必要で自分の判断一つが命にかかわるので責任の重さを実感しました。薬局でも責任の重さは変わりませんが、違いとしてはカルテがない分病名や症状がわからないので、処方せんの薬剤を見て症状の予測や聞き取りをし確認するところです。また、疑義があっても総合病院であれば FAXでの問い合わせの所が多く、医師とすぐに連絡を取り合うということが難しいので、その点は薬局の大変なところだと思います。

薬局と病院で働く姉妹「薬剤師×YouTube」の画像8
Mikuさん

病院ではカルテから症状や検査値を確認することができるので、何故この薬が処方されたのか処方意図を知ることができます。また、医師や看護師など多職種と連携しながら治療に携わることができるのも病院ならではの魅力だと思います。
しかし、病院では1人の患者さんと関わる期間は限られています。その反面、薬局では1人の患者さんと長期にわたって関わることができるので、長く患者さんの経過をみてサポートできるところが薬局の魅力だなと思います。

YouTubeを選択した理由と伝えたい思い

SNSの中で、YouTubeを選んだきっかけについて教えてください。

薬局と病院で働く姉妹「薬剤師×YouTube」の画像9
Akiさん

YouTube は様々な SNS の中でも一番幅広い世代の方に見て頂けると思いました。また、動画で見て頂く方がより分かりやすく伝わりやすいと思ったからです。
YouTubeを始めようと思ったきっかけは、薬剤師は“お薬を渡すだけの人”と思われている方が少なからずいると感じたので、薬剤師の仕事やどのようにして処方薬が出来上がるのか、また学校薬剤師などその他の仕事についてもお伝えし少しでも薬剤師というものに興味を持って頂けたらいいなという思いで始めました。
薬局勤務と病院勤務で2人共分野が別々なので、違う視点から動画を作れるのではないかなと思っています。

どちらから先にYouTubeをしようと言われたのですか。また、お二人で行うとなると、意見が違うこともあるのでしょうか。

薬局と病院で働く姉妹「薬剤師×YouTube」の画像10
Akiさん

私からやってみようと言いました。意見の食い違いを感じることは、今のところないですね。

薬局と病院で働く姉妹「薬剤師×YouTube」の画像11
Mikuさん

姉から話を持ち掛けられたときは、正直恥ずかしさはありましたが、それより私たちの動画を通して多くの方に薬剤師という職業に興味を持ってもらえたらいいなという思いの方が大きかったです。
意見が食い違うことはないですね。
こんな動画を作りたいとか、お互いにいいアイデアがあれば日頃から意見を出し合うようにしています。

姉妹YouTuberとして活躍する楽しさと撮影の裏側

薬局と病院で働く姉妹「薬剤師×YouTube」の画像12

動画制作の過程で、楽しいこと・大変なことを教えてください。

薬局と病院で働く姉妹「薬剤師×YouTube」の画像13
Akiさん

まず、楽しいことは自分が今まで思っていたことや発信したいことが実際に動画になり多くの方に見て頂けていることです。再生回数が増える事も楽しいです。
大変なことは2人でスケジュールを合わせることです。台本や流れなどの方向性の話し合いは電話やメールなどで行い、その後スケジュールを合わせて撮影しています。

薬局と病院で働く姉妹「薬剤師×YouTube」の画像14
Mikuさん

発信したかったことを2人で形にしていく時がとても楽しいです。
また動画を見て下さった方からのコメントがとても励みになっています。

撮影はお二人でされていますか。

薬局と病院で働く姉妹「薬剤師×YouTube」の画像15
Akiさん

そうです。棒を立ててやっています(笑)。

これからどんな内容の動画をつくりたいと思っていますか。

薬局と病院で働く姉妹「薬剤師×YouTube」の画像16
Akiさん

今後は質問で頂いている内容や薬学部・薬剤師を目指している人向けの動画作成を考えています。
私達が高校時代にどのような勉強をしていたか、薬学部ではどういう内容を勉強するかなどです。
その他にも一般の方向けに手洗いや普段使える情報、また子供たちのお手本になるような動画なども少しずつですがアップしていきたいと思っています。

Akiさんは実際にお仕事されて、患者さんからコメントをもらったことはありますか。

薬局と病院で働く姉妹「薬剤師×YouTube」の画像17
Akiさん

ありました。
「あんなふうにお薬を作ってるんや!」と驚かれました。
水剤や散剤などの調剤工程は皆さん知らないので、動画を見て「面白かった」というお声も多いです。
動画のおかげで、患者さんともより良いコミュニケーションがとれています。

ありがとうございました。それでは最後にメッセージをお願いします。

薬局と病院で働く姉妹「薬剤師×YouTube」の画像18
Akiさん

新しいことを始めるということは勇気や覚悟が必要ですが私自身、型にはまらず行動すると楽しいことに出会え充実した日々を過ごせているので、この記事が今1歩を踏み出すことを悩んでいる方に対して良いきっかけとなれば幸いです。

薬局と病院で働く姉妹「薬剤師×YouTube」の画像19

Akiさん Mikuさん 経歴

pharmasisters channel 【薬剤師姉妹】を運営中
■ YouTube:https://youtu.be/xaUKxoiDynQ

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

こちらもおすすめ

井手 綾子の画像

井手 綾子
いで あやこ

福岡県生まれ。地方のフリーペーパーの編集を経験し、編集長となる。フリーランスとなってからは、全国紙や地方紙、webなどの編集・執筆を行う。取材経験は20年超、取材人数1000人以上。自分の闘病経験・治験を受けた経験から、医療関係、医薬品関係などの執筆に力を入れている。

キーワード一覧

2足の草鞋を履く薬剤師

この記事の関連記事

アクセス数ランキング

新着一覧

25万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。会員登録は【無料】です。

薬剤師がm3.comに登録するメリットの画像

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

医薬品情報・DI 調剤報酬改定 薬物療法・作用機序 服薬指導 派遣薬剤師 医療過誤・ヒヤリハット 漢方 ライフ・雑学 年収・待遇 ファーマスタイル