• 薬剤師
  • コラムが読める
  1. m3.comトップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 臨床情報まるわかり!ファーマスタイル!
  4. 新型コロナウイルス、ワクチンの開発状況は?

臨床情報まるわかり!ファーマスタイル!

更新日: 2020年12月27日

新型コロナウイルス、ワクチンの開発状況は?

臨床情報がまるわかり!クレデンWEBが始まります!の画像

全国の薬剤師へ専門性の高い最新の医薬情報を提供している月刊誌ファーマスタイル。そのWEB版がm3.comで閲覧できるようになりました。薬剤師なら押さえておきたい医療記事を毎月ピックアップしてご紹介します。

新型コロナウイルスのワクチンの提供について、WHOと薬事規制当局国際連携組織(ICMRA)が共同ステートメントを公表しました。「リアルタイムでデータを共有すること」、「承認後の使用状況を監視して安全性と有効性の問題を特定し軽減できるような協働を実施する」などの内容が盛り込まれました。厚労省は、「マイナス70℃程度の超低温のまま届ける際には、ドライアイスを入れた保冷ボックスを用いる」として保管可能な冷蔵庫を3,000台確保する方針のようです。

ワクチンの開発状況や特徴は?

米ファイザー

有効性の最終解析を行った結果、95%の予防効果が示されたと発表。安全性についても重大な懸念は認められず、11/20にFDAに緊急使用許可を申請。
保管温度はマイナス75℃±15℃と超低温管理のため、診療所での接種は難しい。2020年に最大5000万回分、2021年末までに最大13億回分を製造可能との予測。開発が成功した場合、日本政府は2021年6月末までに1億2000万回分の供給を受けることで合意しています。

米モデルナ

94%超の有効性がみられると発表。開発が成功した場合、日本政府はモデルナから、2021年に計5000万回分(2500万人分)の供給を受ける契約を締結。2~8℃の標準的な医療用冷蔵庫で1カ月間、マイナス20℃であれば6カ月間保管可能です。

英アストラゼネカ

治験の中間結果では有効性は平均で70%。90%の有効性を示したものもあったが、サブグループ解析だった点についての指摘を踏まえ、有効性や投与方法の再確認のため、追加で治験実施を行う意向です。

国内

大阪大学とアンジェスの共同開発で第Ⅱ/Ⅲ相試験を開始予定。そのほか、塩野義製薬、第一三共、ヤンセンファーマ、田辺三菱製薬などが開発に着手。

続きは、是非下記の記事よりご確認ください。

新型コロナウイルス一問一答

Lazy 記事を読む

関連記事

ウイルス感染症ワクチンの開発成功率は10%

ワクチン開発の予測に役立つ情報を探るべく、最新のウイルスワクチン開発の成功率を検討。

Fauci氏が免疫学会で挨拶、COVID-19ワクチンに期待示す

NIAID(米国立アレルギー・感染症研究所)所長のAnthony Fauci氏は12月8日、オンラインで開催された第49回日本免疫学会学術集会(会長:清野宏氏)で、日本の研究者・医師に向けてメッセージを寄せた。

アンジェス、新型コロナワクチンのP2/3接種を開始

アンジェスは、新型コロナウイルスワクチンの第2/3相臨床試験(P2/3)で、被験者への接種を開始したと発表した。


まとめ

ご紹介した記事の他にも、ファーマスタイルでは最新の医療情報を豊富にそろえています。服薬指導や処方監査など、気になるテーマの記事はこちらからご確認ください。


すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

※現在、ソーシャルログイン機能を停止しております。
ご迷惑をお掛けしますが、新規会員登録の上、ご利用ください。

薬剤師コラム編集部の画像

薬剤師コラム編集部

「m3.com」薬剤師コラム編集部です。
m3.com薬剤師会員への意識調査まとめや、日本・世界で活躍する薬剤師へのインタビュー、地域医療に取り組む医療機関紹介など、薬剤師の仕事やキャリアに役立つ情報をお届けしています。
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

臨床情報まるわかり!ファーマスタイル!

アクセス数ランキング

新着一覧

19万人以上の薬剤師が登録している、日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

m3.comすべてのサービス・機能を利用する

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

m3.com会員としてログイン

ログインID

パスワード

ID・パスワードを忘れた方はこちら

注目のキーワード

書籍プレゼントキャンペーン