• 薬剤師
  • コラムが読める

臨床情報まるわかり!ファーマスタイル!

更新日: 2021年3月10日

【加湿器の衛生管理】増殖する細菌と感染症

臨床情報がまるわかり!クレデンWEBが始まります!の画像

全国の薬剤師へ専門性の高い最新の医薬情報を提供している月刊誌ファーマスタイル。そのWEB版がm3.comで閲覧できるようになりました。薬剤師なら抑えておきたい医療記事を毎月ピックアップしてご紹介します。

立春を迎えたといっても、まだまだ暖房機器から離れがたい2 月。暖房機器の多用などで空気が乾燥しやすい冬は、風邪やインフルエンザなどへの感染予防対策の一つとして、適度な湿度を保持することが欠かせません。今年は例年よりもインフルエンザ患者数が大幅に少ないといいますが、新型コロナ対策による外出自粛や在宅勤務等により室内で過ごす時間が増加していることで、室内の加湿対策には更に気を配る必要があるでしょう。

レジオネラ症の発症

レジオネラ症は、河川や温泉に生息するレジオネラ属菌に感染することで発症します。加湿器や循環式浴槽を介したエアロゾル感染や、温泉浴槽内や河川で溺れた際の水の吸引・誤嚥が、レジオネラ症を発症する主なきっかけです。
続きは、是非下記の記事よりご確認ください。

ファーマスタイル編集部がお届けするカフェMENUVol.8「加湿器」

Lazy

記事を読む

関連記事

病原細菌レジオネラが宿主小胞輸送を操作する新しい仕組みを発見

「Cell Reports」(電子版)に掲載されている研究成果です。エアロゾルを介してヒトの体内に入り病原細菌レジオネラが増殖するメカニズムが掲載されています。

ドライアイ【私の治療】

2016年に改定されたドライアイの定義や診断基準から、診断のポイント、治療方針を解説しています。ドライアイの病型別に合わせた、点眼治療のポイントが分かる情報です。

人工呼吸器の取り扱いで注意喚起

医薬品医療機器総合機構(PMDA)からの医療安全に関する内容です。人工呼吸器などを安全に使用するための注意事項をまとめて紹介しています。

まとめ

ご紹介した記事の他にも、ファーマスタイルでは最新の医療情報を豊富にそろえています。服薬指導や処方監査など、気になるテーマの記事はこちらからご確認ください。

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

薬剤師コラム編集部の画像

薬剤師コラム編集部

「m3.com」薬剤師コラム編集部です。
m3.com薬剤師会員への意識調査まとめや、日本・世界で活躍する薬剤師へのインタビュー、地域医療に取り組む医療機関紹介など、薬剤師の仕事やキャリアに役立つ情報をお届けしています。
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

臨床情報まるわかり!ファーマスタイル!

この記事の関連記事

アクセス数ランキング

新着一覧

19万人以上の薬剤師が登録している、日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード