• 薬剤師
  • コラムが読める
  1. 薬剤師トップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 臨床情報まるわかり!ファーマスタイル!
  4. 薬剤師が病院を支える「医療安全」という役割

臨床情報まるわかり!ファーマスタイル!

更新日: 2021年6月1日

薬剤師が病院を支える「医療安全」という役割

臨床情報がまるわかり!クレデンWEBが始まります!の画像

全国の薬剤師へ専門性の高い最新の医薬情報を提供している月刊誌ファーマスタイル。そのWEB版がm3.comで閲覧できるようになりました。薬剤師なら押さえておきたい医療記事を毎月ピックアップしてご紹介します。

最新の医療情報を現場の薬剤師へ伝える専門メディア・ファーマスタイルより、ECMO等の設備を備える、千葉大学医学部付属病院薬剤部の部長石井伊都子氏のインタビュー記事をご紹介します。感染制御部における薬剤師の役割が分かる内容です。
千葉県下でも有数の病床数を誇る千葉大学医学部付属病院では、2020年2月ダイヤモンド・プリンセス号(DP号)で発生したCOVID-19患者の受入を2月当初より開始。東京都や横浜市で対応しきれないDP号の患者を受け入れ、当時の状況や現状を含めた感染対策について薬剤部視点で語られています。また千葉大学付属病院ホームページ上で閲覧できる「You Tube千葉大学病院公式チャンネル 」を開設した経緯なども公開されています。

病院を支える薬剤師の役割

COVID-19において、薬剤師は感染リスクの高い最前線に立ってはいけないと考えている石井伊都子氏。医師や看護師などの他の職種における役割と薬剤師が担うべき役割、コロナワクチンセンターでの運用方法や来局者への対応など、ご自身の考えを伝えつつ薬剤師の役割について言及しています。
続きは、是非下記の記事よりご確認ください。

Lazy 記事を読む

関連記事

重症・中等症で診療報酬3倍決定、新型コロナ対応

ECMOの運用により通常の2倍以上の人員確保、PPEを着用した状態で業務効率が落ちることなど重症・中等症患者を評価。該当する加算や検討内容の詳細が分かる内容です。

ライソゾーム病8疾患の製剤11種類、「在宅自己注」可能に

「在宅自己注射指導管理料」の対象薬剤に関する情報です。受診控えによる患者のQOL低下などを踏まえコロナ禍における対応や方針が掲載されています。

がん鎮痛用のテープ剤など計14成分24品目を収載へ

CAR-T療法で用いる再生医療等製品を含む薬価が承認された話題。対象となる薬剤の薬価や予測販売金額、患者1人当たりの収載を示した情報です。

まとめ

ご紹介した記事の他にも、ファーマスタイルでは最新の医療情報を豊富にそろえています。服薬指導や処方監査など、気になるテーマの記事はこちらからご確認ください。

すべてのコラムを読むには m3.com に会員登録(無料)が必要です

薬剤師コラム編集部の画像

薬剤師コラム編集部

「m3.com」薬剤師コラム編集部です。
m3.com薬剤師会員への意識調査まとめや、日本・世界で活躍する薬剤師へのインタビュー、地域医療に取り組む医療機関紹介など、薬剤師の仕事やキャリアに役立つ情報をお届けしています。
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

臨床情報まるわかり!ファーマスタイル!

この記事の関連記事

この記事に関連するクイズ

アクセス数ランキング

新着一覧

21万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード