臨床情報まるわかり!ファーマスタイル!

更新日: 2022年11月29日

薬剤師の資質向上、求められている理由は?

臨床情報がまるわかり!クレデンWEBが始まります!の画像

全国の薬剤師へ専門性の高い最新の医薬情報を提供している月刊誌ファーマスタイル。そのWEB版がm3.comで閲覧できるようになりました。薬剤師なら押さえておきたい医療記事を毎月ピックアップしてご紹介します。

6年制薬学教育と薬局・薬剤師への期待

2022年9月17~19日、「医療者としての薬剤師の使命とは」をテーマに服薬ケア医療学会第12回大会が開催されました。

ここでは、日本薬理学会理事長、厚生労働省の各委員会の委員長など、数々の著名な経歴を持つ和歌山県立医科大学薬学部教授の赤池昭紀氏の講演を紹介します。

赤池教授は、「6年制薬学教育とカリキュラムの改訂」「多死社会におけるチーム医療と看取りの重要性」「医薬分業の実現」「電子処方箋の運用」「薬局薬剤師の業務および薬局の機能」について説明。

「6年制薬学教育とカリキュラムの改訂」では2022年の薬学教育モデル・コアカリキュラム作成を紹介し、薬剤師コンピテンシーを備えた人材の育成を目的とする2013年の改訂について、今後もこの考え方は残ると伝えています。

また「多死社会におけるチーム医療と看取りの重要性」において多死社会では看取りが重要となり、チーム医療だけでなく「チームでの看取り」が求められているとし、薬剤師が他職種と連携する機会が増加するなかで他職種からの期待も大きいことが分かったと述べています。

「医薬分業の実現」「電子処方箋の運用」「薬局薬剤師の業務および薬局の機能」については、本記事よりご確認ください。

記事を読む

関連記事

「初回処方6割超がDPP-4阻害薬」、学会がアルゴリズム示す

糖尿病治療薬の適正処方の拡充に向け、日本糖尿病学会が「2型糖尿病の薬物療法のアルゴリズム」を提示しています。4つのステップに基づく薬剤選択方法が分かる内容です。

アダラートCR錠で注意喚起

バイエル薬品から、誤った服用情報を入手したことによる注意喚起です。アダラートCR錠の服用方法について、医療従事者に対し服薬指導の徹底を呼び掛けています。

服薬指導 自宅で手軽に…オンライン化進む

「オンライン服薬指導」に関する話題。日本調剤やアイン薬局における実施内容や利用者の声を踏まえ、メリットだけでなく課題が掲載されている情報です。

まとめ

ご紹介した記事の他にも、ファーマスタイルでは最新の医療情報を豊富にそろえています。服薬指導や処方監査など、気になるテーマの記事はこちらからご確認ください。

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

こちらもおすすめ

薬剤師コラム編集部の画像

薬剤師コラム編集部

「m3.com」薬剤師コラム編集部です。
m3.com薬剤師会員への意識調査まとめや、日本・世界で活躍する薬剤師へのインタビュー、地域医療に取り組む医療機関紹介など、薬剤師の仕事やキャリアに役立つ情報をお届けしています。
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

臨床情報まるわかり!ファーマスタイル!

この記事の関連記事

アクセス数ランキング

新着一覧

21万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。会員登録は【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

アセスメント 新型コロナ 医薬品情報・DI 服薬指導 業界動向 漢方 ファーマスタイル 医療クイズ 疾患・病態 SOAP