臨床情報まるわかり!ファーマスタイル!

更新日: 2023年11月14日 薬剤師コラム編集部

アルツハイマ―病による軽度認障害とは?

臨床情報がまるわかり!クレデンWEBが始まります!の画像

全国の薬剤師へ専門性の高い最新の医薬情報を提供している月刊誌ファーマスタイル。そのWEB版がm3.comで閲覧できるようになりました。薬剤師なら押さえておきたい医療記事を毎月ピックアップしてご紹介します。

認知症の病型やPetersenの診断基準は?

厚生労働省薬事・食品衛生審議会の8月21日の部会において、「アルツハイマ―病による軽度認知障害及び軽度認知症の進行抑制」に適応となる新薬レカネマブが承認されました。

アルツハイマー病は病期によって、発症前段階、アルツハイマー病による軽度認知障害、アルツハイマー病による認知症の3つに分類されています。しかし認知症以外に脳の外傷やパーキンソン病など軽度認知障害をもたらす因子があるため、診断する上で疾患・病態との鑑別が必要です。さらに今後は、レカネマブの適切な投与のためPET検査や脳髄液検査が増える可能性があり、検査費用だけでなく侵襲性についても課題が指摘されています。

「Petersenの診断基準」「軽度認知症障害をもたらす因子」は、本記事よりご確認ください。

記事を読む

関連記事

岸田首相「レカネマブ、検査・医療体制の整備を」

認知症と向き合う「幸齢社会」実現会議の内容を公表。2024年1月頃に施行予定となる認知症基本法の目的を含め、岸田首相から関係大臣に対する指示が掲載されています。

認知症研究を経済対策で 首相、自治体に財政支援

高齢者の実態把握を目的とした、新たな検討会設置の意向を表明しています。さらに治療法の開発研究や自治体への財政支援など、認知症施策の方向性が分かる情報です。

3億円寄付時の認知機能巡り真っ向対立、金沢医大と遺族

遺族が金沢医科大学と前院長を相手取り、損害賠償を求めた訴訟に関する話題。認知機能低下による判断能力を争点とした、遺族側と金沢医大側の見解が示されています。

まとめ

ご紹介した記事の他にも、ファーマスタイルでは最新の医療情報を豊富にそろえています。服薬指導や処方監査など、気になるテーマの記事はこちらからご確認ください。

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

こちらもおすすめ

薬剤師コラム編集部の画像

薬剤師コラム編集部

「m3.com」薬剤師コラム編集部です。
m3.com薬剤師会員への意識調査まとめや、日本・世界で活躍する薬剤師へのインタビュー、地域医療に取り組む医療機関紹介など、薬剤師の仕事やキャリアに役立つ情報をお届けしています。
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

臨床情報まるわかり!ファーマスタイル!

この記事の関連記事

この記事に関連するクイズ

アクセス数ランキング

新着一覧

25万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。会員登録は【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

医薬品情報・DI 薬物療法・作用機序 服薬指導 業界動向 薬物療法 研修認定薬剤師資格 ファーマスタイル 専門・認定薬剤師資格 医療クイズ 疾患・病態