• 薬剤師
  • コラムが読める
  1. 薬剤師トップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 薬局業界ITツールマップ
  4. 薬剤師に関するICT領域の課題と未来像

薬局業界ITツールマップ

更新日: 2021年6月11日

Pharma Techは薬剤師の業務を進化させるのか?奪うのか?

薬局業界ITツールマップメインの画像1

薬局向けのシステムやアプリケーションが多数リリースされ、ICT化が急速に進む薬剤師業界。最終回では、再びPharma Tech領域のカオスマップを俯瞰で眺めながら、この領域の未来像や今後の課題についてお話したいと思います。

Pharma Techカオスマップ

薬局業界ITツールマップの画像

画像を拡大する

カオスマップの見方や、各カテゴリーの解説は第1回をご覧ください。

Pharma tech領域の未来像

電子薬歴のデータが薬剤師の通信簿になる?デジタル薬が保険適応されると処方せん発行が減る?
そんな未来がすぐそこまで来ているかもしれません。
今回私たちは、薬局を取り巻くIT化・デジタル化を視覚的に、俯瞰的に捉えることができるように、カオスマップを作成しました。その目的は第1回でも触れましたが、システムやアプリケーションに対する理解を深め、ツールを選択しやすくし、薬局のIT化・デジタル化を推進することです。しかしそれは目先のことだけではなく、近未来を想像し、テクノロジーの進歩を上手に取り入れるための意識の醸成を図ることが真の目的です。
さて、冒頭で述べた刺激的な問いについて説明していきましょう。

すべてのコラムを読むには m3.com に会員登録(無料)が必要です

富澤 崇/土井 信幸の画像

富澤 崇/土井 信幸
とみざわ たかし/どい のぶゆき

富澤 崇(とみざわ たかし)

薬剤師/博士(薬学)
株式会社ツールポックス代表取締役、城西国際大学薬学部 准教授
東京薬科大学を卒業後、クリニックや大学病院で薬剤師を経験し、その後大学教員とチェーン薬局の人材開発業務を兼務。2017年7月に株式会社ツールポックスを創業。薬局企業などを対象とした人事・教育・採用領域のコンサルティング事業、薬学生向けダイレクトリクルーティングサイト「Agonist」の運営、薬剤師のキャリア支援事業などを展開。


土井 信幸(どい のぶゆき)

薬剤師/博士(薬学)
高崎健康福祉大学薬学部地域医療薬学研究室 准教授
東京薬科大学を卒業後、ドラッグストア、保険薬局に勤務しながら博士号取得。2014年より高崎健康福祉大学薬学部講師。2018年より現職。HIV患者のスマートな応需プロジェクト(smARTプロジェクト)代表幹事、和光市コミュニティケア会議講師(薬剤師相談員)、群馬薬学ネットワーク世話人、群馬腎と薬剤研究会副会長、日本アプライドセラピューティクス学会評議員。
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

薬局業界ITツールマップ

アクセス数ランキング

新着一覧

21万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

薬剤師ブロガー 調剤報酬改定 薬物療法・作用機序 服薬指導 医療過誤・ヒヤリハット 医療ニュース パーキンソン病 医療クイズ ランキング 疾患・病態