• 薬剤師
  • コラムが読める

プラセボ効果-人と生活と、ときどき薬理

更新日: 2021年7月1日

宗教的意味から医学的意味へ~言葉の歴史から紐解くプラセボの姿|第1回

プラセボ効果-人と生活と、ときどき薬理メインの画像1

身の回りで起こる出来事は多様であるが、僕たちはそのいくつかに関心を持ち、時に「なぜ起きたのだろうか?」と理由を知りたくなる。とりわけ不可思議な出来事であるほど、その原因に対する興味は高まっていくことだろう。僕らが不安を感じるのは、出来事の異様さと言うよりはむしろ、理由の不在なのだから。例えば、誰もいないはずの押し入れの中から奇妙な物音が聞こえた時に覚える不安や恐怖は、音が立つ理由の無さから生じている。

「薬が効いた」という出来事にも、いくつかの理由がある。むろん、薬が有する薬理学的な作用もその理由の一つであろう。NSAIDsやプロトンポンプ阻害薬が効くことは、プロスタグランジンの生成やプロトンポンプが阻害されることによって説明できる。しかし、薬が効いた理由は薬理学的な作用だけ表現しつくせるものなのだろうか。

一般的に出来事の成立は、僕らが考えているよりもはるかに複雑な因果の連鎖である。ベンゾジアゼピン系薬剤が転倒のリスクになると言っても、それはあくまでも潜在的なリスクにすぎない。実際…

すべてのコラムを読むには m3.com に会員登録(無料)が必要です

青島 周一の画像

青島 周一
あおしま しゅういち

2004 年城西大学薬学部卒業。保険薬局勤務を経て2012 年より医療法人社団徳仁会中野病院(栃木県栃木市)勤務。特定非営利活動法人アヘッドマップ(https://aheadmap.or.jp/)共同代表。
主な著書に『OTC医薬品 どんなふうに販売したらイイですか?(金芳堂)』『医療情報を見る、医療情報から見る エビデンスと向き合うための10のスキル(金芳堂)』『医学論文を読んで活用するための10講義(中外医学社)』
公式ウェブサイト:https://syuichiao.wixsite.com/website
Twitter:https://twitter.com/syuichiao89
note:https://note.com/syuichiao
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

プラセボ効果-人と生活と、ときどき薬理

アクセス数ランキング

新着一覧

21万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

薬剤師ブロガー 糖尿病 調剤報酬改定 OTC医薬品 パーキンソン病 ファーマスタイル 医療クイズ ランキング 疾患・病態 ebm