• 薬剤師
  • コラムが読める

プラセボ効果-人と生活と、ときどき薬理

更新日: 2021年10月6日

ホメオパシーの是非をめぐる論争-疑似科学におけるプラセボ効果

プラセボ効果-人と生活と、ときどき薬理メインの画像1

プラセボ効果は、暗示による健康状態の変化と考えている方も多いかもしれない。つまり、プラセボを服用する人が本物の薬だと信じこむことによって生じる効果というわけだ。しかし一方で、「事前にプラセボであることを明かしてプラセボを投与」しても何らかの効果が期待できることが知られている。第4回はホメオパシーと呼ばれる医学体系を例に、科学と疑似科学の論争を医療の文脈で考察しながら、疑似科学におけるプラセボ効果の取り扱いについて論じてみたい。

前回はオープンラベルプラセボと、その臨床的な効果について考察を加え、プラセボ効果の解釈や意味付けの仕方によっては、医療行為を非科学的なものに変貌させてしまう可能性を指摘した。とはいえ、「科学的である」とはどういうことだろうか。科学性を謳ってはいるものの、科学的方法と相容れない主張や信念を疑似科学と呼ぶが、科学と疑似科学の線引きは長きにわたり論争の的なっており、現在においても明確な回答は与えられていない1)。今回はホメオパシーと呼ばれる医学体系を例に、科学と疑似科学の論争を医療の文脈で考察しながら、疑似科学におけるプラセボ効果の取り扱いについて論じてみたい。

ホメオパシーとは

すべてのコラムを読むには m3.com に会員登録(無料)が必要です

青島 周一の画像

青島 周一
あおしま しゅういち

2004 年城西大学薬学部卒業。保険薬局勤務を経て2012 年より医療法人社団徳仁会中野病院(栃木県栃木市)勤務。特定非営利活動法人アヘッドマップ(https://aheadmap.or.jp/)共同代表。
主な著書に『OTC医薬品 どんなふうに販売したらイイですか?(金芳堂)』『医療情報を見る、医療情報から見る エビデンスと向き合うための10のスキル(金芳堂)』『医学論文を読んで活用するための10講義(中外医学社)』
公式ウェブサイト:https://syuichiao.wixsite.com/website
Twitter:https://twitter.com/syuichiao89
note:https://note.com/syuichiao
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

プラセボ効果-人と生活と、ときどき薬理

アクセス数ランキング

新着一覧

21万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

薬剤師ブロガー がん 調剤報酬改定 OTC医薬品 パーキンソン病 ファーマスタイル 医療クイズ 疾患・病態 ebm 感染症対策