• 薬剤師
  • コラムが読める
  1. m3.comトップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 薬剤師のための「学べる医療クイズ」
  4. 薬剤師へ問題「脂質異常症薬に関する記述で正しい内容は?」|医療クイズ

薬剤師のための「学べる医療クイズ」

更新日: 2018年7月2日

医療&薬剤の発展は日進月歩。今日もクイズで重要な医療知識を復習しましょう。

Q

脂質異常症の治療薬剤に関する下記の記述で正しいものはどれか。2つ選べ。

photo
  1. a. フェノフィブラートは、中等度以上の腎機能障害のある患者に対しては添付文書上禁忌である
  2. b. ロスバスタチンは、イトラコナゾール投与中の患者に対しては添付文書上禁忌である
  3. c. エゼチミブは、コレステロール生合成系の律速酵素であるHMG-CoA還元酵素を特異的かつ拮抗的に阻害する薬剤である
  4. d. オメガ-3脂肪酸エチル粒状カプセルは、添付文書上食前に服用することと定められている
  5. e. エボロクマブ皮下注は添付文書上、心血管イベントの発現リスクが高く、HMG-CoA還元酵素阻害剤で効果不十分な高コレステロール血症患者に使用可能である。

選択肢のうち正しい組み合わせはどれでしょう?

  1. A. aとb
  2. B. bとc
  3. C. cとd
  4. D. dとe
  5. E. eとa

この記事の続きを読むには

キーワード一覧

薬剤師のための「学べる医療クイズ」

アクセス数ランキング

新着一覧

16万人以上の薬剤師が登録している、日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

m3.comすべてのサービス・機能を利用する

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

m3.com会員としてログイン

ログインID

パスワード

ID・パスワードを忘れた方はこちら

注目のキーワード

m3.com薬剤師をFacebookでフォローする

m3.com薬剤師をTwitterでフォローする