1. 薬剤師トップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 薬剤師のための「学べる医療クイズ」
  4. Q.代替塩と食塩で脳卒中発症率が低かったのは?

薬剤師のための「学べる医療クイズ」

更新日: 2022年4月12日

代替塩と食塩で脳卒中発症率が低かったのは?
代替塩と食塩で脳卒中発症率が低かったのは?の画像

◆海外ジャーナルクイズ
脳卒中既往歴がある患者および60歳以上の高血圧患者を対象に、無作為化試験で食塩と代替塩(塩化ナトリウム75%、塩化カリウム25%)の脳卒中発症率を比較したところ、報告されているのは次のうちどれか。

【選択肢】

  • A.食塩の方が代替塩より脳卒中発症率が低かった。
  • B.代替塩の方が食塩より脳卒中発症率が低かった。
  • C.食塩と代替塩の脳卒中発症率に差はなかった。
解答&解説はこちら
代替塩と食塩で脳卒中発症率が低かったのは?

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

こちらもおすすめ

QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

薬剤師のための「学べる医療クイズ」

関連するクイズ

この記事の関連記事

アクセス数ランキング

新着一覧

25万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。会員登録は【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

医薬品情報・DI 学習方法 ライフ・雑学 マンガ 医療クイズ ebm 感染症対策 薬剤師あるある アセスメント 調剤基本料