1. 薬剤師トップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 薬剤師のための「学べる医療クイズ」
  4. 内服量によって適応の異なる医薬品はどれか

薬剤師のための「学べる医療クイズ」

更新日: 2023年11月21日 薬剤師イサミ

内服量によって適応の異なる医薬品はどれか

薬剤師へ問題「内服量によって適応の異なる医薬品はどれか」|医療クイズ

次のうち、内服量によって適応の異なる医薬品はどれか。1つ選べ。

※クイズの無断転載・無断利用を禁じます。ご注意ください。

  • ペロスピロン
  • ハロペリドール
  • クエチアピンフマル酸塩
  • スルピリド
回答・解説 クリックで表示

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

こちらもおすすめ

薬剤師イサミの画像

薬剤師イサミ
やくざいしいさみ

薬科大学卒業後、病院薬剤師としてキャリアをスタート。大学教員や製薬企業を経て現在に至る。 専門分野は『oncology』。その他、興味のある分野として『予防医学』『他職種連携』など。 細々とライター活動をしています。
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

薬剤師のための「学べる医療クイズ」

関連するクイズ

この記事の関連記事

アクセス数ランキング

新着一覧

25万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。会員登録は【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

コミュニケーション 医薬品情報・DI 薬物療法・作用機序 服薬指導 医療クイズ 疾患・病態 ebm 感染症対策 薬剤師あるある アセスメント