• 薬剤師
  • コラムが読める
  1. m3.comトップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 薬剤師のための「学べる医療クイズ」
  4. Q.大腸黒皮症が起こる可能性がある下剤はどれか?

薬剤師のための「学べる医療クイズ」

更新日: 2019年7月17日

大腸黒皮症が起こる可能性がある下剤はどれか?

大腸黒皮症が起こる可能性がある下剤はどれか?の画像

長期服用した場合に、大腸メラノーシス(大腸黒皮症)が起こる可能性がある、下剤はどれか?

【選択肢】

  • A. ピコスルファート(ラキソベロン) 
  • B. ルビプロストン(アミティーザ)
  • C.酸化マグネシウム 
  • D. リナクロチド(リンゼス) 
  • E.センノシド(プルゼニド)
解答&解説はこちら
Lazy
大腸黒皮症が起こる可能性がある下剤はどれか?

すべてのコラムを読むにはm3.comに会員登録(無料)が必要です

QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

薬剤師のための「学べる医療クイズ」

関連するクイズ

この記事の関連記事

アクセス数ランキング

新着一覧

19万人以上の薬剤師が登録している、日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

m3.comすべてのサービス・機能を利用する

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

m3.com会員としてログイン

ログインID

パスワード

ID・パスワードを忘れた方はこちら

注目のキーワード