• 薬剤師
  • コラムが読める
  1. m3.comトップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 100人の医師に聞く「薬剤師リアル白書」
  4. 電話をかけ続けるのはNG?医師と連絡が取れないときの対応

100人の医師に聞く「薬剤師リアル白書」

更新日: 2019年11月3日

vol.5

電話をかけ続けるのはNG?医師と連絡が取れないときの対応

電話をかけ続けるのはNG?医師と連絡が取れないときの対応の画像1 電話をかけ続けるのはNG?医師と連絡が取れないときの対応の画像2

100名の医師に、薬剤師と働くうえでの喜怒哀楽やエピソードを伺うシリーズ。今回のテーマは「薬剤師との関わり方」です。
やりとりの頻度、内容、手段だけでなく、医師が忙しいときの疑義照会についてもアンケートを取りました。ぜひ、参考にしてみてください。

7割の医師が「週1回以上」薬剤師とのやり取り

Q.日常診療において、薬剤師とのやり取りの頻度はどの程度ありますか?(2019年8月エムスリー調べ)
電話をかけ続けるのはNG?医師と連絡が取れないときの対応 Q.日常診療において、薬剤師とのやり取りの頻度はどの程度ありますか?の画像

7割の医師が、1週間に1回以上は薬剤師とのやり取りがあるようです。
では、薬剤師とやり取りをする内容や手段についても見てみましょう。

予想通り?処方に関する相談が圧倒的多数!

Q.薬剤師と関わるときは、どんなときが多いですか?(2019年8月エムスリー調べ)
電話をかけ続けるのはNG?医師と連絡が取れないときの対応 Q.薬剤師と関わるときは、どんなときが多いですか?の画像
Q.薬剤師とのやり取りはどんな手段が多いですか?2019年8月エムスリー調べ)
電話をかけ続けるのはNG?医師と連絡が取れないときの対応 Q.薬剤師とのやり取りはどんな手段が多いですか?の画像

「疑義照会」と「処方に関する相談」が9割を占めており、やはり処方に関するやり取りが多いようです。
やり取りの手段は「電話」が最多。
これは薬剤師による疑義照会としての利用が多そうですが、電話をしても医師が忙しく確認できないケースも多いですよね。
では、医師が希望する連絡が取れないときの望ましい対応についても見てみましょう。

すべてのコラムを読むにはm3.comに会員登録(無料)が必要です

QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

100人の医師に聞く「薬剤師リアル白書」

この記事の関連記事

アクセス数ランキング

新着一覧

19万人以上の薬剤師が登録している、日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

m3.comすべてのサービス・機能を利用する

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

m3.com会員としてログイン

ログインID

パスワード

ID・パスワードを忘れた方はこちら

注目のキーワード