• 薬剤師
  • コラムが読める
  1. 薬剤師トップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. ファーマシストの流儀
  4. みんなで選ぶ薬局アワード主宰、竹中先生って?

ファーマシストの流儀

更新日: 2021年7月13日

起業家薬剤師が拓く薬局の未来!『みんなで選ぶ薬局アワード』竹中孝行先生のファーマシストの流儀

「ファーマシストの流儀」第3回は、起業家薬剤師としてさまざまな事業を展開する一方、『みんなで選ぶ薬局アワード』開催を通じた薬局PR活動に取り組む竹中孝行先生です。竹中先生が起業家薬剤師として活動する背景には、意外な理由がありました。起業することになったきっかけや、『みんなで選ぶ薬局アワード』に込めた思いなどをうかがいました。

メインの画像1

竹中孝行(たけなか・たかゆき)先生
薬剤師/株式会社バンブー 代表取締役/一般社団法人薬局支援協会 代表理事
経歴:共立薬科大学薬学部卒業後、製薬会社のMR、薬局薬剤師勤務を経て、2012年に株式会社バンブーを設立。薬剤師として店頭に立ちながら薬局4店舗の経営、介護事業、美容事業、ゆるキャラ事業を展開中。2016年に一般社団法人薬局支援協会を設立。「みんなで選ぶ薬局アワード」を企画・開催している。静岡県出身。

「人が輝けるような場づくりをしたい」生き方の軸が導いた事業家としての道

はじめに竹中先生の経歴と現在のお仕事について教えてください。

竹中先生(以下、敬称略):大学卒業後、新卒で製薬会社のMRとして名古屋で勤務していました。その後、東京に戻り薬局薬剤師として2年ほど勤務したところで、2012年に横須賀市で薬局を開業するとともに株式会社バンブーを創業しました。

それからしばらくは経営という中で薬剤師をやっていきつつ、2016年に一般社団法人薬局支援協会を設立し、翌年2017年に第1回となる『みんなで選ぶ薬局アワード』(以下、薬局アワード)を開催しました。以来、薬局アワードは毎年開催しており、今年2021年で第5回を迎えます。

薬局経営者ですが、ご実家が薬局だったということではないのですね。薬局以外にも様々な事業を展開する起業家として活躍されています。起業を志された理由やきっかけはどういったことだったのでしょうか。

すべてのコラムを読むには m3.com に会員登録(無料)が必要です

烏田 千洋の画像

烏田 千洋
からすだ ちひろ

編集 / ライター お茶の水女子大学文教育学部卒。文系脳ながら医療従事者を目指して挫折した過去あり。少しでも医療現場のお役に立てればと、みなさんの声を届けるべく奮闘中。趣味は、園芸・着物。日本のアップデートを応援するWebメディア『japonism』編集長
https://japonism.jp/
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

ファーマシストの流儀

アクセス数ランキング

新着一覧

21万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

薬剤師ブロガー キャリア 調剤報酬改定 医療過誤・ヒヤリハット 管理薬剤師 医療ニュース パーキンソン病 薬剤師インタビュー 医療クイズ ランキング