• 薬剤師
  • コラムが読める
  1. m3.comトップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 1分で読める!診療報酬改定ニュース
  4. 求められる薬剤師の「かかりつけ」とは?

1分で読める!診療報酬改定ニュース

更新日: 2020年2月19日

かかりつけ薬局の三つの機能とは?

かかりつけ薬局の三つの機能とは?の画像

少子高齢化が進む日本の医療の基盤再編のため、地域包括ケアシステムを根底に厚生労働省が掲げた「患者のための薬局ビジョン」。この方針にのっとって、2年に一度の診療報酬改定が行われています。薬剤師業務の見直し、評価制度の検討、薬局経営の変化など、日々改定に関するニュースを気にしている薬剤師も多いと思います。今後、薬局や薬剤師のあり方はどう変わっていくのか。今年の報酬改定の最新動向についてまとめました。

(参考)厚生労働省【令和2年度診療報酬改定について】 

(参考)厚生労働省【患者のための薬局ビジョン】 

地域包括ケアシステムのもとでは、薬局での処方せん対応だけでなく、退院後の在宅医療など、薬剤師には地域医療への貢献が求められています。そんな「かかりつけ薬局」の3つの機能について簡単にまとめました。

① 服薬情報の一元的・継続的把握とそれに基づく薬学的管理・指導

  • 副作用や効果の継続的な確認
  • 多剤・重複投薬や相互作用の防止
  • ICT(電子版お薬手帳など)を活用し、患者がかかる全ての医療機関の処方情報を把握
  • 一般用医薬品等を含めた服薬情報を一元的・継続的に把握し、薬学的管理・指導

② 24時間対応・在宅対応

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

※現在、ソーシャルログイン機能を停止しております。
ご迷惑をお掛けしますが、新規会員登録の上、ご利用ください。

QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

1分で読める!診療報酬改定ニュース

この記事の関連記事

アクセス数ランキング

新着一覧

19万人以上の薬剤師が登録している、日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

m3.comすべてのサービス・機能を利用する

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

m3.com会員としてログイン

ログインID

パスワード

ID・パスワードを忘れた方はこちら

注目のキーワード