【薬局のアンテナ版】調剤報酬改定2024よくある質問

更新日: 2024年4月2日 薬局のアンテナのてっちゃん

「これって算定できる?」調剤報酬の算定可否で悩んだときは…

「これって算定できる?」調剤報酬の算定可否メインの画像1

「診療報酬改定2024まとめ」の画像

「薬局のアンテナ」のてっちゃんです。3月5日の官報告示を見て、各々で算定要件を確認している時期かと思います。

その中で、「この点数は〇〇のケースでは算定できるのか?できないのか?」といった疑問が出ている方も多いと思います。 実際に私の元にも、「これって算定できますか?」といったご質問が多く寄せられます。 もちろん、私見として、ケース別に算定可否をお伝えはしていますが、断定的な事は言えないことが多いです。

調剤報酬の算定可否は、算定要件だけで無く、「処方内容」「患者さんの状況」「行った調剤行為」などにもよるためです。 よって、最終的にはどうしても「薬局現場でご判断頂く必要がある」ということになるのですが、調剤報酬の算定可否で悩んだときに、どのように考えて判断すると良いのか、今回はそのポイントをご提案したいと思います。

このポイントは、全ての点数に共通の考え方となりますが、具体的にイメージしていただきたいので、今回は、服薬情報等提供料「2のイ」を例としてご説明します。

まず、算定要件を確認しよう

服薬情報等提供料「2のイ」の算定要件を見てみると、患者の同意が必要であること、処方医へ文書等で情報提供を行うことなどが記載されています。そのほか、処方箋の記入上の疑義照会等では算定できない、とも記載されています。 更に今回の改定で、患者さんへの情報提供のみでは算定が出来ないこととなりました。 紙面の都合上、全ては列挙できませんが、このように、どういう場合に算定できて、どういう場合に算定出来ないかは、算定要件に示されています。 逆に言うと、これ以上のことは算定要件に示されておらず、各薬局の判断が求められる部分が多いとも言えます。

算定要件だけでは算定可否に悩むケースが多い

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

こちらもおすすめ

薬局のアンテナのてっちゃんの画像

薬局のアンテナのてっちゃん
やっきょくのあんてなてっちゃん

4年生大学を卒業後、薬局・ドラッグストア・企業での勤務を経験。当初より人前に立って話すことに苦手意識があったため、それを克服するために研修担当を志願し、経験を積む。その中で「人に伝える・教える」ことにやりがいを感じるようになる。 現在はフリーランスとして、薬局向けに各種研修や経営アドバイス、資料提供などを行っている。 「薬局のアンテナ」の名称でYouTubeチャンネルとLINE公式アカウントを運営中。薬局に関わる全ての方に役立つ情報発信を行っている。

キーワード一覧

【薬局のアンテナ版】調剤報酬改定2024よくある質問

この記事の関連記事

アクセス数ランキング

新着一覧

25万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。会員登録は【無料】です。

薬剤師がm3.comに登録するメリットの画像

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

調剤報酬改定 ライフ・雑学 年収・待遇 ファーマスタイル 医療クイズ 診療報酬改定 転職 ebm 感染症対策 薬剤師あるある