1. 薬剤師トップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 「2024年度診療報酬改定」の今がまるわかり!トピックまとめ
  4. 注目!『特定疾患療養管理料再編「ずっと問題視してきた」」』

「2024年度診療報酬改定」の今がまるわかり!トピックまとめ

更新日: 2024年4月30日 薬剤師コラム編集部

注目!『特定疾患療養管理料再編「ずっと問題視してきた」』など。診療報酬改定の最新ニュース【2024年4月29日週まとめ】

「2024年度診療報酬改定」の今がまるわかり!トピックまとめのメイン画像1

2024年度診療報酬改定に関するトピックを紹介します。改定の重点課題は? 改定で実務にどんな影響がある?など、薬剤師が知っておくべき情報を素早くキャッチ。最新ニュースをチェックして、2024年6月実施の診療報酬改定に備えましょう。

特定疾患療養管理料再編「ずっと問題視してきた」

2024年4月24日 (水)
――今回もう一つ大きかったのは特定疾患療養管理料の再編です。松本理事が2023年12月8日の中医協総会で主張され、最終的にそのような形になりましたが、どのように受け止めていますか。 我々としてずっ... 続きを見る

地域包括医療病棟、期待は「非常に大きい」

2024年4月17日 (水)
――高齢の救急患者を主な対象として新設された地域包括医療病棟の受け止めはいかがでしょうか。 議論の過程で、最初は地域包括ケア病棟で受け入れてもらう形で主張しました。特に高齢者の救急搬送とそのあとの... 続きを見る

DPC対象病院、1786病院の見込み、全体の3割

2024年4月10日 (水)
厚生労働省は4月10日の中医協総会に、6月からのDPC対象病院は 一般病床を有する5707病院の31.3%に当たる1786病院(前年度プラス25病院)、DPC準備病院は 242病院(前年度マイナス... 続きを見る

新薬10成分・15品目の薬価承認、8成分が新薬創出加算

2024年4月10日 (水)
中医協総会(会長:小塩隆士・一橋大学経済研究所教授)は4月10日、10成分15品目の薬価を承認した。8成分が新薬創出・適応外薬解消等促進加算(新薬創出加算)の対象となった。薬価収載は2024年4月... 続きを見る

「賃上げは今回だけと思えず」-松本真人・健康保険組合連合会理事に聞く◆Vol.1

2024年4月10日 (水)
2024年度診療報酬改定で焦点の一つとされた、「賃上げ」。中医協総会での議論を経て、初再診料や入院基本料といった基本料引き上げと、新設の「ベースアップ評価料」で行われることが決まった。支払側は、基... 続きを見る

※医療ニュースの記事には公開期限があるものがございます。予めご了承ください。

>>さらに過去のニュースを見たい方
医療維新シリーズ「診療報酬改定」はこちら

>>2024年の診療報酬改定に関する記事をまとめました。
「診療報酬改定2024まとめ」はこちら

「診療報酬改定2024まとめ」の画像

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

こちらもおすすめ

薬剤師コラム編集部の画像

薬剤師コラム編集部

「m3.com」薬剤師コラム編集部です。
m3.com薬剤師会員への意識調査まとめや、日本・世界で活躍する薬剤師へのインタビュー、地域医療に取り組む医療機関紹介など、薬剤師の仕事やキャリアに役立つ情報をお届けしています。

キーワード一覧

「2024年度診療報酬改定」の今がまるわかり!トピックまとめ

この記事の関連記事

アクセス数ランキング

新着一覧

25万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。会員登録は【無料】です。

薬剤師がm3.comに登録するメリットの画像

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

医薬品情報・DI 調剤報酬改定 薬物療法・作用機序 服薬指導 医療過誤・ヒヤリハット 漢方 ライフ・雑学 年収・待遇 ファーマスタイル 医療クイズ