いま、何を学ぶ?薬剤師が身につけておくべき知識

薬剤師の57%「服薬指導に自信なし」!?

「患者への服薬指導スキル」について自身の認識を聞いたところ、「あまり自信がない」48.2%、「自信がない」9.2%と6割近くが「自信がない」と回答しました。40%が「まあ自信がある」、2.6%が「とても自信がある」と回答しました。(回答数:服薬指導を担当している薬剤師会員1320人)

Q服薬指導のスキルアップについて、「効果があったと思う」学習方法をお選びください。(3つまで)

スキルアップ方法は『OJT』で実践重視、メディアからの情報収集も!
服薬指導に効果があったと思う学習方法を聞いたところ、半数以上が「OJT、先輩・同僚など他の薬剤師から学ぶ」(52.7%)と回答、次いで「薬剤師会、学会、研究会の集合研修に参加」(48.2%)が多く、「他人に指摘、指導してもらう」→「自分で考える」→「失敗を糧に」、「経験を積み重ねる」という現場でのPDCAが重要という認識がうかがえました。
一方で「何をしていいかわからない人は座学で、基本的な視点を理解することが大事だと思う。」「薬理の勉強、メーカーからの情報、治療指針の勉強」など薬学、ケース別の対処法は、薬剤師向けメディアや専門誌から情報収集しているという回答も寄せられました。

回答数:服薬指導を担当している薬剤師会員 : 1320人 アンケート期間:2019年5月22日6月9日

Q「患者さんとのコミュニケーション」について学習したいテーマや事柄がありましたら何でもご記入ください。

  • 何を聞いても、早くしろと言って全くコミニュケ―ションが成立しない患者さんに対して、どのように話しかけたらよいか。
  • 服薬指導で自信が持てないのは薬学知識の裏付けがまだまだ深くないからだと自分では思っています。学習したいテーマは「雑談の長い患者様に対する失礼でない切り上げ方」「調剤中にドラッグでのお客様の相談が発生した場合に納得してお待ち頂ける為の言葉やツール」です。
  • 認知症や理解の低い患者さんに対するコミュニケーションについて興味があります。

キーワード一覧:

更新日: 2019年8月20日

続きを読む(会員登録する) »

新着一覧

  • キクオの薬局見聞録~薬剤師のリアルを届けます!!~
    人気ブロガーが体験!調剤薬局の転職あるある NEW 約8時間前
    人気コラム第6弾のテーマは「中途薬剤師」。転職先で必ず聞かれる質問や新しい職場でうまく人間関係を築くコツを紹介します。キクオさんがやってしまった失敗談も要チェックです。
  • 薬剤師のための「学べる医療クイズ」
    Q.ニフェジピン服用中にグレープフルーツ1個食べた際の影響は? 9月16日
    薬剤師に必要な医療知識をクイズで出題。併用禁忌のクイズや副作用のクイズ、服用方法など薬剤師には覚えておきたい薬剤クイズを学習・復習していきましょう。薬剤師が知っておきたい今回の問題は、「ニフェジピン服用中にグレープフルーツ1個食べた際の影響は?」です
  • 患者タイプ別 服薬指導のツボ(薬剤師向け)
    薬剤師の説明に納得しない患者さん 9月13日
    今回は、患者さんから質問攻めにされたり、丁寧に答えたのに納得してもらえないときの対応を考えます。村尾先生が「詳しいことは医師に聞いてください」は要注意の言葉と指摘する理由も要チェックです。
  • 薬剤師のための「学べる医療クイズ」
    Q.芍薬甘草湯と併用注意の薬剤はどれか? 9月12日
    芍薬甘草湯と併用注意すべき利尿薬について考えてみましょう
  • 実録!となりの薬剤師
    年収1800万達成!40代薬剤師の収入アップ術 9月11日
    前回に続き、薬剤師の年収と財テクエピソードをご紹介。投稿者は保険薬局でバイトをしながら、2,000万円近い年収を稼ぐ40代男性。どうやら「副業」にヒントがあるようです。
  • 薬剤師が知っておきたい!内科疾患の事例検討
    栄養状態について栄養評価への理解 9月10日
    治療、副作用マネジメント、チーム医療での薬剤師の関わりについて、様々な疾患を検討する連載コラムです。示された患者情報から後に続くQuestionを考えてみましょう。
  • 薬剤師のための「学べる医療クイズ」
    Q.ピロリ除菌でPPIも服用すべき理由は? 9月9日
    薬剤師に必要な医療知識をクイズで出題。併用禁忌のクイズや副作用のクイズ、服用方法など薬剤師には覚えておきたい薬剤クイズを学習・復習していきましょう。薬剤師が知っておきたい今回の問題は、「ピロリ除菌でPPIも服用すべき理由は?」です
  • 漢方製剤の解説
    お腹の冷えからくる便秘・下痢に効く「大建中湯」 9月6日
    漢方製剤を読み解くシリーズ・第2回は「大建中湯」です。注意したい重篤な副作用の兆候についても詳しく説明します。

薬剤師の先生におすすめのm3.comサービス

薬剤師の限定サービスをご利用いただくには、 薬剤師プロフィールの登録 が必要です。

MR君

MR君

最新の医療情報・医薬品情報が届きます。

薬剤師掲示板

薬剤師掲示板

仕事の悩みやフリートークなど全国の薬剤師が集うコミニティ。

DI Station

薬剤評価 DI Station

薬剤師と医師限定。薬のクチコミや5段階評価が見られます。

16万人以上の薬剤師が登録する日本最大の医療従事者専用サイト

    • m3.com
       ご利用はすべて無料!
    • 最新医療ニュースやコラム、薬のクチコミ情報など、薬剤師・医師のための情報が集まっています。
    • 《人気記事の一部を紹介》
      ・服薬指導のコツ
      ・薬剤師のためのリーダー論
      ・都道府県別薬剤師年収ランキング
    • ご利用でポイントも貯まります!

m3.comを検索

注目キーワード

m3.com薬剤師をFacebookでフォローする

m3.com薬剤師をTwitterでフォローする