• 薬剤師
  • コラムが読める
  1. 薬剤師トップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 特集
  4. あなたは賛成?反対?「零売薬局」とは

特集

更新日: 2021年9月2日

賛否渦巻く「零売薬局」の本質とは? 協会理事長・服部雄太氏に直撃!

メインの画像1

セルフメディケーションへの関心の高まりや保険財政の悪化を背景に、「零売薬局」が注目されつつあります。知っているようで知らない零売薬局とは? 現状と課題を、一般社団法人日本零売薬局協会理事長 服部雄太氏に伺いました。

「零売薬局」とは何か?

まず、「零売薬局」とは、どのような薬局ですか?

服部氏(以下、敬称略):医療用医薬品は、だいたい世に15000種類ぐらいあり、その中に「処方箋医薬品」と「処方箋医薬品以外の医薬品」という分類がございます。約15000種類のうち7000から7500種類が処方箋医薬品以外の医薬品といわれています。

この処方箋医薬品以外の医薬品が、「零売(れいばい)」の対象品目で、原則は処方箋での取り扱いとなる保険診療・保険調剤の品目ではありますが、一部の例外を除いて零売という行為が可能になっています。

こちらを対象にした医療サービスが「零売薬局」というもので、俗にいう“処方箋なしで病院の薬が買える薬局”というようなキャッチフレーズをうたっている薬局が全国的に多くみられます。

零売の法的な背景・根拠とは?

「零売薬局」の開局には、特別な許認可が必要ですか?

服部:零売のための特別な許認可は必要なく、都道府県のいわゆる「薬…

すべてのコラムを読むには m3.com に会員登録(無料)が必要です

薬剤師コラム編集部の画像

薬剤師コラム編集部

「m3.com」薬剤師コラム編集部です。
m3.com薬剤師会員への意識調査まとめや、日本・世界で活躍する薬剤師へのインタビュー、地域医療に取り組む医療機関紹介など、薬剤師の仕事やキャリアに役立つ情報をお届けしています。
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

特集

この記事の関連記事

アクセス数ランキング

新着一覧

21万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード