1. 薬剤師トップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 特集
  4. 新型コロナの患者対応、薬局薬剤師の1日午前編

特集

更新日: 2022年5月12日

新型コロナの患者対応、薬局薬剤師の1日①:午前編

メインの画像1

新型コロナウイルス感染症の流行が始まって2年が経ち、今では自宅療養でも治療薬を使うことができるようになっているなど、その治療は以前よりも大きく進歩しています。しかし、働く環境によっては新型コロナの患者に対応する機会がほとんどなく、いま現場でどんなことが起きているのかよく知らない薬剤師もおられると思います。そこで本企画では、実際に新型コロナの患者対応を日々行っている薬局薬剤師の1日の業務を紹介し、いま薬局の現場ではどのようなケアを行っているのか、その一例を知ってもらえたらと思います。

タイムスケジュール

8:30 出勤、薬局に到着
9:00 門前の医院で発熱外来が始まる
11:00 早めのお昼休憩
11:30 自宅療養をしている患者の薬を準備
13:00 配達する薬をまとめて薬局を出発、患者宅を回る
14:30 薬局に戻ってくる
15:00 通常の外来診療に対する薬剤師業務
16:00 医師からの薬の相談に応える
17:30 自宅療養中の患者さんに対する電話フォロー
19:00 終業
19:30 自宅へ帰宅

9:00 門前の医院で発熱外来が始まる

【特集】新型コロナの患者対応、薬局薬剤師の1日に密着の画像

薬局でも、発熱している患者さん=新型コロナの患者さんが来られることを前提に、 薬局の従業員だけでなく、他の薬局利用者の感染リスクも考慮した準備をしています。

多くの薬局では、敷地面積や構造上の問題から薬局内を「感染」「非感染」のエリアに完全隔離することは困難です。しかし、それでも薬局内にあるカウンターを1つ「発熱患者専用」にする、患者さんには専用の少し離れた場所で待ってもらうなど、他の患者さんと“濃厚接触”にならないようなレイアウトに改良した上で対応をしています。

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

薬剤師コラム編集部の画像

薬剤師コラム編集部

「m3.com」薬剤師コラム編集部です。
m3.com薬剤師会員への意識調査まとめや、日本・世界で活躍する薬剤師へのインタビュー、地域医療に取り組む医療機関紹介など、薬剤師の仕事やキャリアに役立つ情報をお届けしています。
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

特集

この記事の関連記事

この記事に関連するクイズ

アクセス数ランキング

新着一覧

21万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

薬剤師ブロガー 薬物療法・作用機序 てんかん 服薬指導 業界動向 漢方 ライフ・雑学 医療ニュース 医療クイズ ランキング