1. 薬剤師トップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 特集
  4. 経営者が語る、薬剤師のキャリアと薬局経営

特集

更新日: 2022年5月26日

独立開業を果たした薬剤師と語る、キャリアとしての薬局経営

メインの画像1

多様なキャリアを選ぶことができる薬剤師において、開業準備中の勤務薬剤師がどのような思いを持って薬局の独立開業という道を歩もうとしているのか。さらに、独立開業を果たした薬剤師が何を思い活躍しているのか。そして、将来独立を目指している薬学生は何を考えながら大学で日々勉学に励んでいるのか。こちらの方々にインタビューを行い、薬剤師のキャリアとしての独立開業をご紹介します。

インタビュー第2回目の今回は、昨年に事業承継によって独立というキャリアを選んだハトリ薬局の井上社長にインタビューしました。独立を果たすまでの薬剤師としての道のりや、独立後の課題などを紹介します。

【特集】20代で独立開業した薬局経営者が語る、薬剤師のキャリアと薬局経営の画像

2013年帝京大学薬学部卒業。マツモトキヨシに3年間勤め、その後個人薬局に転職し調剤をメインに行う。2020年株式会社c.b companyを設立しハトリ薬局を事業承継にて運営。

理想の薬局をイメージすることが開業の近道

躰長さん

事業承継で引き継いだハトリ薬局さんはどのような店舗ですか?

井上社長

地域の患者さんからの信頼が厚く、月に100件以上の医療機関から処方箋を応需する地域密着型の薬局です。また、雑貨も多く取りそろえているので、雑貨のみを購入するために来局される方も多くいらっしゃいます。

躰長さん

まさに地域の皆さんにとってのかかりつけ薬局ですね。多数の譲渡案件から、このハトリ薬局さんを選んで独立開業した決め手を教えてください。

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

躰長  靖貴の画像

躰長 靖貴
たいなが やすたか

薬剤師/株式会社ファーマピア代表取締役
足立区薬剤師会理事

2013年帝京大学薬学部卒業。2016年(28歳)に東京都足立区で調剤薬局を開業。
現在は薬局経営の傍ら、開局する若手薬剤師を支援するため開局コンサルタントとして、薬局のM&A案件の仲介、経営コンサルティングを行う。
また、薬学教育にも力を入れ、認定実務実習指導薬剤師として毎年多くの薬学生を受け入れている。
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

特集

この記事の関連記事

アクセス数ランキング

新着一覧

21万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。ご利用は全て【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

薬剤師ブロガー 禁忌 新型コロナ 服薬指導 疑義照会 医療過誤・ヒヤリハット 業界動向 ライフ・雑学 店舗経営 医療ニュース