1. 薬剤師トップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 特集
  4. DX、クラウド、HPKI証明書をおさらい

特集

更新日: 2022年11月30日

電子処方箋導入前におさらい「DX」「クラウド」「HPKI証明書」について

メインの画像1

前回までの重要キーワードはこの4つでした。

  1. オンライン資格確認
  2. 電子処方箋
  3. マイナンバーカード
  4. マイナポータル

忘れてしまった方はこちらで復習しましょう。
電子処方箋導入前におさらい「オンライン資格確認」「電子処方箋」について
電子処方箋導入前におさらい「マイナンバーカード」「マイナポータル」について

いよいよ始まる「電子処方箋」の導入に向けて、その解説資料を読む際に必須となる重要キーワード7つを3本のシリーズを通して説明していきます。今回のキーワードは「DX」「クラウド」「HPKI証明書」の3つ。”薬局での電子処方箋の運用”という実務に絡めて解説します。

キーワード5:「DX」

DXとは、「Digital Transformation(デジタルトランスフォーメーション)」の略です。 AIやビッグデータなどのデジタル技術を活用することで、業務フローの改善や新しいビジネスを生み出すといった仕事の領域だけではなく、生活の形やスタイルを変える(Transformする)ことで今よりも良い暮らしへと変革していく、という広義の意味があります。

このDXを医療に応用したのが「医療DX」で、下記のように定義1)されています。

医療DX

保健・医療・介護の各段階※において発生する情報やデータを、全体最適された基盤を通して、保健・医療や介護関係者の業務やシステム、データ保存の外部化・共通化・標準化を図り、国民自身の予防を促進し、より良質な医療やケアを受けられるように、社会や生活の形を変えること。
※疾病の発症予防、受診、診察・治療・薬剤処方、診断書等の作成、診療報酬の請求、医療介護の連携によるケア、地域医療連携、研究開発などを含む

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

こちらもおすすめ

小原 一将の画像

小原 一将
こはら かずまさ

薬剤師/株式会社sing代表取締役
2009年京都薬科大学を卒業後、様々な保険薬局で勤務。薬剤師の価値をもっと社会に届けたいと考え、2019年12月に株式会社singを設立。「頼れる薬剤師が身近にある社会をつくる」をビジョンとして、薬剤師の教育や新しい働き方の支援を行っている。
Apple製品好きであり、薬剤師の業務や医療の発展に活用できないか日々考えている。
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

特集

この記事の関連記事

アクセス数ランキング

新着一覧

21万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。会員登録は【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

キャリア コミュニケーション 調剤 服薬指導 医療過誤・ヒヤリハット 漢方 ライフ・雑学 医療クイズ 薬学生 ebm