1. 薬剤師トップ
  2. 薬剤師コラム・特集
  3. 特集
  4. コロナのワクチンについて論文でおさらい

特集

更新日: 2022年12月8日

2022年中に押さえておきたい、新型コロナウイルス感染症関連の論文②~ワクチンについて

メインの画像1

ワクチン接種が、日本でどのくらいの感染・死亡を防いだか?

Lancet Reg Health West Pac . 2022 Nov;28:100571.
https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/35971514/

ワクチンがなかった場合、日本では、2021年11月末までの間に・・・
1,600,000~1,800,000人が感染、16,000~43,000人が死亡したと推計される

⇒実際の観測値と比べると、ワクチン接種によって560,000人の感染と18,000人の死亡を回避できた
(有効性: 感染予防効果が33%、死亡抑制効果が67%)

⇒ワクチンが効果を発揮すると、発症や重症化・死亡といったことが「起こらない」という結果が得られます。これは、「薬を使ったら痛みが消えた」とか「薬を使ったら眠れた」といった効果と違い、個人レベルでは実感することの難しい効果です。そのため、「ワクチンには本当に効果があったのか?」と疑問に感じるのも無理はありません。こうした研究結果は、見えにくいワクチンの効果を可視化するために非常に重要です。

ワクチン接種で「後遺症」は防げるか?

すべてのコラムを読むにはm3.com に会員登録(無料)が必要です

こちらもおすすめ

児島 悠史の画像

児島 悠史
こじま ゆうし

薬剤師 / 薬学修士 / 日本薬剤師会JPALS CL6。
2011年に京都薬科大学大学院を修了後、薬局薬剤師として活動。
「誤解や偏見から生まれる悲劇を、正しい情報提供と教育によって防ぎたい」という理念のもと、ブログ「お薬Q&A~Fizz Drug Information」やTwitter「@Fizz_DI」を使って科学的根拠に基づいた医療情報の発信・共有を行うほか、大学や薬剤師会の研修会の講演、メディア出演・監修、雑誌の連載などにも携わる。
主な著書「薬局ですぐに役立つ薬の比較と使い分け100(羊土社)」、「OTC医薬品の比較の比較と使い分け(羊土社)」。
QRコード 薬キャリLINE

「薬剤師タイプ診断」や「薬剤師国家試験クイズ」薬剤師の最新情報や参考になる情報を配信中!右のQRコードから登録をおねがいします!

キーワード一覧

特集

この記事の関連記事

この記事に関連するクイズ

アクセス数ランキング

新着一覧

21万人以上の薬剤師が登録する日本最大級の医療従事者専用サイト。会員登録は【無料】です。

m3.com会員としてログインする

m3.comすべてのサービス・機能をご利用いただくには、m3.com会員登録が必要です。

注目のキーワード

アセスメント キャリア コミュニケーション 医薬品情報・DI 薬物療法・作用機序 服薬指導 業界動向 漢方 医療クイズ 副作用